ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


ロマサガ2 

機種スーパーファミコン
メーカースクウェア
発売日
 1993年12月10日
価格9,900円
何ゲー?皇位継承ゲー
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆
おすすめ


CM

ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)

人気シリーズの第2作です。

プレイヤーは 皇帝となって
滅びかけた国を再興し、
世界の統一を目指します。



大技林のゲーム通信簿85点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
小数点以下を四捨五入



どたまのレビュー

前作からすると、
ゲーム性や雰囲気が
ガラッと変わったんだけど、
遊びやすくは なったと思う。

ただし、RPG初心者には
ちょっと触り辛い作品では
ないかとも思える。

辛い食べ物が好きな
辛党の人がいるように、
難しめのゲームが好きな
ムズ党の人たちの心を
掴んでいる作品。

難易度だけでなく、
時の経過と共に
発展する街だったり
進化する敵だったり
いろんな魅力が詰まっています。


ロマンシング サ・ガ2
ロマンシング サ・ガ2
posted with amazlet at 17.06.03
スクウェア (1993-12-10)
売り上げランキング: 4,261


スポンサード リンク


ロマンシング サ・ガ2 攻略






…逃さん… …お前だけは…

前作である
『ロマンシング サ・ガ』
挫折したのに、
続編が出るとなったら
面白そうだから やっぱり
手を出しちゃったのです。




案の定です(笑)


私も、初見プレイ時には
クリアーすることができず、
何年か後で やり直した際に
クリアーした口です。



当時、周りでも
このゲームを遊んでいる子は
多かったのですが、
初見プレイで
クリアーしたという声は
ほとんど聞きませんでした。


ラスボス直前で セーブをして、
戻れなくなった
可哀想な子もいました(



そして そのラスボス、
否が応でも印象に残ります。


ストーリー途中で遭遇する、
時の経過と共に
グラフィックが変化する
七英雄(ボスキャラ)たちも
十分 印象的なのですが、
ラスボスは、
ダメージを与えるにつれて
その場で どんどん
形態変化していきます。


そして、その度
攻撃してくる回数や
攻撃方法が増えるので
どんどん戦いがハードに
なっていくのです。



何度も何度も戦いを挑んだ
『ロマサガ2』のラスボス。


BGMは かっこいいから
聴き飽きないけど、
もうあまり、
再戦したくはないですね(



アリだー!!

そう言えば、
アリが多いゲームでしたね(笑)


『サガ』シリーズおなじみ、
印象的なセリフ回しは
今作でも 多かったです。


「アーバロン、アーバロン、
 うーるーわーしーの~~」


「皇帝陛下の
 御出陣!
 御出陣!」


「散れ!」


個人的には この辺りが
当時、遊んでて
インパクトが大きかったセリフです。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6606-fc8981e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック