ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


 機種
ファミリーコンピュータ
 メーカー
ビック東海
 発売日 1988年7月22日
価格5300円
 何ゲー?
 おすすめ度
2016112801.jpg

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)

カケフ君が画面内を跳ねる

テレビで人気があったカケフ君が、人助けのために
隣の国にある薬草を集めるのが目的のアクションゲームです。

3日のうちに、3つのエリアからなる
7つのステージのクリアを目指しましょう。


大技林のゲーム通信簿59点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


カケフ君のジャンプ天国
ビック東海 (1988-07-22)
売り上げランキング: 4,437


カケフくんのジャンプ天国 スピード地獄

スポンサード リンク




このビック東海社製ゲームも、
小さい頃によく遊んでいた 近所の子が持っていたゲームでした。

このブログでも 度々お伝えしております、
今思えば やたらビック東海のゲームを持っていたなぁという子です。


『カケフくんのジャンプ天国』については、
その子の家に置いてあった ビック東海のゲームの中でも
一番たくさん遊ばせてもらったのではないかと記憶しています。
(と言っても そんなにたくさん遊んでいませんが)


ゲームでは 主人公がとてもスピーディな動きをするのですが、
にも関わらず 道中では慎重な操作が求められたり、
たびたび画面が切り替わることで テンポが悪かったりと
爽快感がまるで死んでしまっていることが とても残念に思えました。


タイトル画面からゲームスタートまでの一連の流れが
印象深かった作品です。

クリアタイムによって エンディングが変わるみたいなのですが、
ベストエンディング?のやり取りがまた、凄かった(


この他にも、その子の家に
ビック東海社製ゲームがあったかどうかは
覚えていないのですが、
私の記憶に残っているビック東海のビッグ3は
『突然!マッチョマン』
『電撃ビッグバン!』
そして この『カケフくんのジャンプ天国 スピード地獄』の3本なのでした。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6469-6526fd21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック