ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
 機種
ファミリーコンピュータ
 メーカー
ナムコ
 発売日 1988年9月27日
価格4900円
 何ゲー?
 おすすめ度
えりかとさとるの夢冒険 タイトル

ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)

ある夜、突然不思議な世界へ

物語は全部で5章立てになっていて、
「えりか」と「さとる」を 2つのコントローラーで
動かしていく、メルヘンチックなアドベンチャーゲームです。


大技林のゲーム通信簿62点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


えりかとさとるの夢冒険
ナムコ (1989-12-19)
売り上げランキング: 20,715


えりかとさとるの夢冒険 攻略

スポンサード リンク




このゲームも、少ししか遊んでなくて
内容も ほとんど覚えていないんです。

ちょっと遊んでみたら、なかなか先に進めなかったので
やめてしまったんだったかな。


ただ、このゲームに関しては
遊んだ当時は 知る由も無かった、
例の隠しメッセージの印象が強過ぎて
今では自分の中でも 『えりかとさとる』の名前を聞くと
どうしても その印象が飛び抜けて前に出てくる感じです。


本編では、電源を付けると流れ出す音楽も綺麗だし
メルヘンチックな内容も 雰囲気が出てて良いと思うんですけど、
隠しの内容が そんな子供向けな雰囲気とは
全く正反対のような内容だったからこそ、
このゲームのオカルト性みたいなものを
高めてしまったのだと思います。


発売当時と、今とで
こうも世間的な印象が変わってしまったゲームってあるのでしょうか?


この隠しメッセージ、ふと自分から見たくなったり
たまにゲーム実況なんかを見ていると 流れていたりするので
定期的に見ているのですが、
隠しメッセージを見る度、ゲーム制作の現場は
恨み事が日常茶飯事で 大変な所なんだなぁと思います。
(今の業界がどうかは分かりませんが…)



あー すっきり・・・・・


しねェんだよ


てめェーだよ てめェー


うぁぁー きえてくれ



関連記事
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6453-822a5fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック