ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


劇場は 思ってたより、こじんまりとした感じ。
外壁が黒いからかな?


まだメンバーは出てきていないんだけど
2列目に座った時点で 目の前にあるステージがとても近い。

なんか緊張してきた。


しばらくしてステージが始まる。

周りが盛り上がっていく。


知っている曲が多いけど、メンバーが分からない(


ただ、それでも 少しだけ予習をしていて
その前の日の晩にやってた 『AKB48 SHOW!』
たまたま NGT48の曲がやっていたりしたから
おかっぱちゃん(高倉萌香)北原里英くらいは
ステージを見ていて 判断ができました。

でもほんと、そのくらいのレベルで(^ _ ^;)


メンバーが目の前に来ると
その振動が伝わってきました。


で、メンバーと目が合うんですよ。

もうどうしたらいいか分からないレベルで。

そらすのもアレだし 見つめるのもアレで、上の空。


とかまくから借りたサイリウム降るんですけど
いわゆる 地蔵ってやつだったのかもしれません…


『NGT48』
という曲と『Maxとき315号』って曲が
印象に残りました。




で、お見送り。

ここでハプニング。


お見送りって、メンバーが終演後に
ステージ上から、劇場を順番に離れていくお客さんに向かって
バイバイして 見送るやつなのですが、
自分 なんかこっ恥ずかしかったので(名前も分からないし…)
そそくさと軽めのバイバイをしながら
大勢のメンバーがいる中 出口方面へと進んでいったのですが、
歩いている私に声をかけてきたメンバーがいたのですよ。




おぎゆかさん。


名前覚えました。
荻野由佳さん。


公演中、まだ名前は分からなかったけど
恐らく、自分が見ていた中で
一番 ステージ上で全力投球だと感じ
そして一番、見ていた子です。


その子がなんか喋ってくれてるんです。
で、後ろに続く列の動きが止まってしまって(


で、更に申し訳ないことに
ライブの残響音とか、そういうのもあってか

何を喋ってくれてたのか全く聞こえないという…(


あー 思い出したら そのことがまた気になってきた…

ずっと見てたから そのこと言ってくれてたんかなー?





とかまく「随分 気に入られていたじゃないか、長いこと喋っていて」
どたま「ああ」
とかまく「何て、言われてたんだ?」
どたま「それが、全く聞こえなかったんだ」
とかまく「何?」
どたま「凄く心残りだ…」


そう、初の劇場公演というやつを見終えて
得たものは 「心残り」 というやつでした。


公演が終わった後、とかまく
握手会のこととか、いろいろと質問攻めをするどたまなのでした。


つづく

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6428-5826dc94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック