ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


 機種
ファミリーコンピュータ
 メーカー
バンダイ
 発売日 1986年11月2日
価格4500円
 何ゲー?
 おすすめ度
ドラゴンボール

CM

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)

ドラゴンボールを捜せ!

7個集めて呪文を唱えると、神龍が現れて願いを叶えてくれる…
というドラゴンボールを探すため、
ブルマと悟空が冒険の旅に出ます。

ゲームは、7個のドラゴンボールを探す旅をする話、
悟空が カンフー大会に出場する話、
悟空が 祖父の形見のドラゴンボールを探す旅をする話
の3話構成となっています。


大技林のゲーム通信簿71点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


ドラゴンボール神龍の謎
バンダイ (1988-08-12)
売り上げランキング: 16,392


ドラゴンボール 神龍の謎 攻略

スポンサード リンク


このゲームについてのコメント
『ドラゴンボール』は、再放送で見ていました。
気付いた時にはもう、『ドラゴンボールZ』がやってましたね(
自分は、どちらかと言えば 『Z』世代になると思います。


このソフト、自分は持っていなかったのですが、
自分の周りでは 結構たくさん持ってる子がいて。

それで少し遊ばせてもらったことがある程度です。


ゲームスタート地点付近を
ウロウロするくらいまでしかやったことが無かったのですが、
プレイ動画で エンディングまで確認してみると、
意外と?このゲーム、
ステージ数も多くて、長いということが分かり
ちょっとびっくりしました。

先のステージ展開を 知らない人も多いのではないかと。


突然ですが、タイトルに『謎』が付くゲームって多いですよね。
このブログでも、過去にあんな作品や、こんな作品を取り上げています。

他にも有名どころ たくさんあるけど。


そのうちの、いくつの謎が
エンディングまでに解決されたのだろう。


プレイ動画を見ていて、そんなことを思いました。


タイトルに『謎』が付くゲームを見る度
そんなことを思ってしまう病。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6424-e9871f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック