ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
 機種
スーパーファミコン
 メーカー
カプコン
 発売日 1992年6月10日
価格9800円
 何ゲー?対戦格闘アクションゲー
 おすすめ度★★★★★★★☆☆☆
スト2

おすすめ認定!


CM

ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
業務用で爆発的なブームを巻き起こした
格闘アクションの移植作品です。

8人のキャラクターは
それぞれオリジナルの必殺技を持つ 武道の達人で、
特徴のある戦士に仕上げられています。


大技林のゲーム通信簿89点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


コメント
今 遊んでみると、動きのスローさに
ちょっと戸惑ってしまうけれど(笑)
当時は 1プレイ1プレイにわくわくさせられたものです。
コントローラーでのプレイならではのクセを掴んで
時に、キーコンフィグで ボタン配置を変えながら。
今、負けたのは コントローラーのせい?(汗)


ストリートファイター2
カプコン (1992-06-10)
売り上げランキング: 11,207


ストリートファイターⅡ 攻略

スポンサード リンク


このゲームを振り返って
まだ子供だったし、『ストⅡ』ブームなんてものも
少し遅れて知ったのでした。

ブームが世間に認知されている頃には
当然、ソフトも入手困難になっており…

地元で 既に『ストⅡ』を持っていた人は
私の中の憧れの人と化していました。


ある時、ソフトを持っている人が 私の家に来て
大勢集まって 『ストⅡ』大会。

つまり、その時は 憧れてたものがやって来たのですから
夢の一時ですね。


…そんな懐かしい思い出。


ようやくソフトを 自分で手に入れてからは
1人プレイで 頑張るんだけど
なかなか先へ進められない。


イラつく(笑)


そして四天王が強い。


結果、キャラクターは8人の中からしか選べないんだけど
この8人の中で 仮想四天王を作って
戦っていく、ということを 当時やっていました。
(子供の発想)

私は四天王のバルログを使ってみたかったから
春麗をバルログに見立てて プレイしていました。


悲しいかな、結果は あんま変わんねーんだけども…(


RPGみたいに ストーリー性が無い分
ゲームの内容については あんまり語る部分は無いけど、
思い出は たくさんあるなぁ。


ちなみに ケン使いに行き付きました。

関連記事
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6405-8ab4897e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック