ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


予告編の動画が見つかりませんでした…


ネタバレ含みます。


『21エモン 宇宙いけ! 裸足のプリンセス』
『ザ☆ドラえもんズ ドキドキ機関車大爆走!』
が一緒に入ったDVDの中で見ました。

『おばあちゃんの思い出』目当てで借りてきたのですが、
他の2作品も見ましたよ。


『21エモン』は久しぶりに見た!
ゴンスケの声優さん、上手いなぁ。


だいぶ前にも 同じDVDを借りたことがあったのですが、
その時は時間が無くて 見ること無く返却してしまいました。

そして、ようやく見ました。


これは号泣ですね。 。・゚・(ノД`)・゚・。
元々、見てきた映画は少ない方だけど
今まで見た映画の中では 一番感動したかもしれない。


感動ポイントはいろいろあったから、上手く説明はできんのですけど
印象に残ったところは 花火のエピソードですね。


のび太とドラえもんは タイムマシンで戻った過去で、
何かを買うために あちこち探し回っている
幼い頃の のび太とおばあちゃんを見ることになるのです。

で、それは花火だということが分かるのですが、
季節はもう秋だったので、花火は結局見つからず
幼いのび太は 泣きじゃくります。


で、過去に来る前に のび太が草野球している時だったかな?
落ちている使用済みの花火を見つけて
「誰が捨てたんだ」
みたいな感じで、それを拾って
花火を、遠くにある ごみ箱に捨てるシーンがあったのです。

これは多分、昔 花火でおばあちゃんに
苦労をかけたことが 無意識の中にあって、
花火を大事にしなくちゃという思いが のび太にあったからこその
行動だったのかなー、なんてことを思いました。


最後のランドセルのシーンも名シーンですね。
また思い出しただけで いつでも泣けそう。


それと、旧ドラの声優さんたちの声を聞いて
別の意味でも 泣ける作品でした。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6386-867bde67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック