ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


 機種
プレイステーション
 メーカー
バンプレスト
 発売日 1996年12月27日
価格7140円
 何ゲー?
 おすすめ度
新スパロボ

CM

ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:wikipedia)
SDで表現されたロボットたちが競演するクロスオーバー作品
『スーパーロボット大戦』シリーズの一つです。

本作最大の特徴は ロボットがSDではなく、
リアルサイズで表現されている点にあります。

他にも、フルボイスによる戦闘の実現や、カットインシステム、
クリア後のおまけステージなど 新しい試みが多数なされました。


新スーパーロボット大戦
バンプレスト (1996-12-27)
売り上げランキング: 23,730


新スーパーロボット大戦 攻略

スポンサード リンク


このゲームを振り返って
当時はまだ名前くらいしか知らなかった
『蒼き流星SPTレイズナー』が登場するスパロボということで、
レイズナー自体が どんな話なのかを確認してみたいというのもあって
このPSで登場した、リアル版スパロボも プレイしてみたのですが…
(まだ放送されたばかりの『新機動戦記ガンダムW』も参戦していたのですが
自分は レイズナー目当てでした)



ロード時間との戦いが始まりました。




過去振り返っても、自分の中では
全てのゲームの中で このゲームが一番、
ロード時間で待機した時間の長かったゲームだと思います。

なので 非常に思い出深いソフトです。

肝心の中身よりも、そういった思い出が強過ぎるのです。


戦闘シーンとか、今のスパロボに引き継がれてるような要素
たくさん見受けられるのにねぇ…
どうにも そういった所が評価できないくらい、
ロード時間の記憶が邪魔をする。

当時プレイしていた人なら 絶対そのことが思い浮かぶはず。
アーカイブス版では 短くなってるようだけど…


それでもクリアーはしました。(^ _ ^;)
長かったなぁ。


当時 リアル版のスパロボがまた出たら、
そんな理由で、「自分はもう無理だ」と思っていたのですが、
結局その後には リアル路線の続編らしきものは出ず。

『スーパー特撮大戦』の方も 買うことはありませんでした。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6333-283f2b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック