ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


幕張へ向かう電車の中で束の間の?休息。
景色を見るのも少し我慢して、
その分 体力を回復させるのに努めました。

京成幕張駅へ着いても、
海浜幕張駅まで まだ歩かなきゃなんない!

地図で見てみたけど、これ 結構距離があるぞ…?
(自分ルールで バス使用不可)




駅に到着。

だけど どたま、ここで方角を掴めず
しばらく 駅周辺をうろつく。

住宅街に突っ込んだりする。
この時の教訓を元に 後日コンパスのスマホアプリを導入しました。


ようやく広めの道路に出ることができて、
車の標識を見て 幕張メッセ方面へと歩きだす。




やはり思ってた通り、ここから長かった。

臼井で荷物をロッカーに入れてたおかげで
軽装備になっていた分、
再び荷物を取り返してからの 長距離移動は
かなりこたえるものがありました。

更に、その先(友人と合流した後)のことも考えると
東京まで帰る気力が 自分に残るかどうかも
不安になってきました。


歩いていると、やがてイオンが見えてきました。


「ここが有名な あの幕張のでっかいイオンかー!
 記念に 中に入っておくかー」


ちょっとだけ中に入って 通過する形で南側に出よう。
そのくらいなら、タイムロスにもならないだろう。


…出られませんでした。 


2階に上がって、そこからどっか出口探して 外に出ようとしていたのですが、
探しても それらしきものが見当たらず
結局、行きに上がってきたのと 同じエスカレーターを使って
1階へと下って外へ出ました。

中を見られたのはいいが、大きく時間を取られてしまいました。


しかもここ、幕張のでっかい方のイオンじゃねーし!

入ってから知った事実。
自分が思ってたのは イオンモール幕張新都心店だったのですが、
実際に入ったのは イオン幕張店だった…




イオンを出てから前方に見えてきたのは
アウトバックステーキハウス!

いつかまた、にあるこの店に行って
リベンジしないとね!


ついに駅が見えてきて、駅にいるという友人に連絡を入れてみる。

臼井で 危険水準になっていた携帯の残り電池残量は
まだギリギリ、残っていました。

駅にあるコーヒーショップで待っているとのことだったので その場所を探す。


窓辺にいた友人を見つけ、昼ぶりの合流を果たしました。

少しだけ店で語らい、それぞれの余韻に浸りつつ
電車に乗って 東京へと向かいました。


さようなら、千葉県。


つづく

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6312-af6390ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック