ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


 機種
プレイステーション
 メーカー
SCE
 発売日 1996年11月1日
価格5800円
 何ゲー?
 おすすめ度
アーク2

CM&ダイジェスト動画

ゲームプレイ動画(実況あり)

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
プレイステーション初期のRPG『アークザラッド』の続編です。
戦闘システムやストーリー展開は、基本的に前作を継承しています。

前作の最後から始まるという訳ではなく、
新しい主人公である、「エルク」を中心に 話は進みます。


大技林のゲーム通信簿88点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


アーク ザ ラッド2
アーク ザ ラッド2
posted with amazlet at 15.09.16
ソニー・コンピュータエンタテインメント (1996-06-20)
売り上げランキング: 2,864


攻略情報
攻略/『みどりすたいる』さま
情報/『アークザラッド2データベース』さま

スポンサード リンク


このゲームを振り返って
1の記事の続きになりますが、
『アークザラッド』を遊んでから しばらく経った後
この『アークザラッド2』をプレイしました。

続編ということで 基本システムは同じなんですが、
1と比べると、色々と変わっていたのです。


一番の違いは ボリュームです。
あっという間に終わってしまった感のあった1と比べると
2は どんだけプレイしても終わらなかった!(

やり込める要素も多いので、
そういうのもやり出すと、ますます終わらないです。

あの『ドラクエⅦ』よりも 長かったんじゃないかな?


同時に、割と簡単に思えた1と比べると 2は難しめになっていて。
あと、ゲームの雰囲気も 前作より暗めになっていましたね。


正直、このゲームは プレイ途中で挫折して、
2度程 プレイ終了してしまった記憶があります。

クリアーしたかどうかも、はっきり覚えていません。

ラスボスを倒すのに、えらく時間がかかったような覚えがあるけど
正直それも、自分でプレイした時の記憶なのか
どこかで プレイ動画を見た時の記憶なのか 覚えてないです(- _ -;)


私には ちょっと不向きだったかもしれないのですが、
とにかくボリュームあるRPGで遊びたいという人には
向いているゲームなんじゃないかなと思います。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6303-656f72ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック