ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


 機種
スーパーファミコン
 メーカー
三井不動産・電通
 発売日 1995年5月19日
価格9800円
 何ゲー?スヌーピーゲー
 おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆
スヌーピーコンサート

ゲームプレイ動画(実況あり)

ゲームプレイ動画(英語・実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
世界中で愛されている、
スヌーピーやチャーリー・ブラウンたちが登場するゲームです。

「リランの乗り物大好き」などの 4つのゲームが収録されていて、
全部クリアーすると、スヌーピーたちがコンサートを始めます。


大技林のゲーム通信簿67点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー
一言で言うと、すごくクセのあるゲームなんだと思う。
スヌーピーのキャラクターゲーとして見ると、
雰囲気がばっちり出てて、ファンにはたまらないだろう。
でも、スヌーピーのことを あまり知らない人が遊んだら
この独特の雰囲気が 曲者になるのかもしれない。


スヌーピーコンサート
三井物産 (1995-05-19)
売り上げランキング: 18,676


攻略情報
攻略/『マリオと田中』さま
ゲーム情報/『box sentence』さま

スポンサード リンク


このゲームを振り返って
『スヌーピー』のキャラクターのことは 昔から知っていましたが、
原作については それほど知りません。

ゲームをやり始めてからは まず、
スヌーピーのこの、独特の世界観に慣れる?ところから始まりましたw


あと、操作にも慣れないといけませんでした。

通常のコントローラーで遊んでみたのですが、
マウスで遊べるように作られたゲームのせいか、操作するのにコツがいります。


『スヌーピーコンサート』には、主に4つのゲームが入っていますが、
チャーリー・ブラウン編シュローダー編
アドベンチャーに近いゲームなので、
最悪 解けなければ、攻略方をネットなどで探せば まだ何とか進めるのですが、
リラン編ライナス編は アクションゲームになるので
自力で攻略しないと 先へは進めません。

中でも、リラン編は 強制スクロールのスピードが速く
しかも 途中でパスワードも表示されないので、
ステージを覚えてしまうくらいの覚悟が無いと、突破するのは難しいかもしれません。


原作のことを知らないし、どんなゲームなのかも全く分からないまま、
買ってみて、始めてみたゲームだったのですが、
キャラゲーって 大体いつもそうなんだけど、
キャラクターの可愛いらしさとは裏腹に なかなか厳しいゲームでした(


それでも、全体を通して 『スヌーピー』の世界にどっぷり浸ることができる、
良キャラゲーなんじゃないかな?と 遊んでみて思いました。

ファンの方なら (難しいけどw)遊んで損は無いんじゃないかな?と思います。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6244-603c5781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック