ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


 機種
ゲームボーイ
 メーカー
ハドソン
 発売日 1991年9月13日
価格4500円
 何ゲー?
 おすすめ度
時空戦記ムー

CM

ゲームプレイ動画(実況あり)

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
このゲームでは、主人公の顔をモンタージュして
顔のパーツの組み合わせで ステータスが変化するシステムがあります。

また、同時に複数のパーティを操作することもできるようになっています。

各エリアを支配しているボスを倒して、町や村を解放していくのが目的です。


大技林のゲーム通信簿71点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


時空戦記ムー
時空戦記ムー
posted with amazlet at 15.03.28
ハドソン (1991-09-13)
売り上げランキング: 28,568


攻略情報
攻略/『RRPG』さま
攻略/『ゲームボーイクローバー』さま

スポンサード リンク


このゲームについてのコメント
ふくわらいシステムや、途中でパーティを変更できるシステムなど
ユニークな発想が詰め込まれたRPG…

昔からやってみたかったRPGだったのですが、
実はつい最近、中古で購入してプレイしていたのです。




このエンカウント率ったら!


できる限りたくさんのゲームを こつこつこなしていきたい自分にとって
この『時空戦記ムー』のエンカウント率は さすがに堪えました…

昔の、まだ時間に余裕があった頃なら まだしも、
今やって これはきついと感じ、
ゲームは途中まで進めていたのですが、
今回は 中断という判断に至りました。


エンカウント率が高いということは それだけ戦闘BGMを聴くことになるのですが、
この戦闘BGMも単調で、こなすのが きつくなってきます。

ただ、ボス戦のBGMが なぜかやたらかっこいいので
そういう発見ができたのが 今回プレイして良かったことかなぁ、と思います。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6183-bbef9919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック