ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


この記事は 2015年3月10日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

つっぱりウォーズ タイトル

機種ファミリーコンピュータ
メーカーサミー
発売日
 1991年6月28日
価格6,800円
何ゲー?
おすすめ度


つっぱりソング

ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)

つっぱり学生の
縄張り争いゲームです。

敵対する番長を倒して
縄張りを広げ、
全ての地域の学校を支配して
大番長を目指すのが目的です。

また、3人までプレイできる
ツッパリスクモードや、
2人まで対戦できる
タイマンバトルモードがあります。



大技林のゲーム通信簿67点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入



つっぱりウォーズ
つっぱりウォーズ
posted with amazlet at 15.03.08
サミー (1991-06-28)
売り上げランキング: 31,782


スポンサード リンク


つっぱりウォーズ 攻略





つっぱり版の戦国ゲーム?
(…その前に つっぱりという言葉、
 今でも通じるんだろうか…)


戦国ゲームにおける、
戦国武将の争いを、
つっぱりの抗争に置き換えてみた、
といった感じでしょうか。


天下一の大番長になるため、
敵対する番長を倒しながら
シマ(領土)を広げて
天下統一?をしていくのが目的という
何ともユニークなゲームですね。


下っ端(兵隊)との戦いは、
ごちゃごちゃ まるで乱闘騒ぎ。

炎や警察、バイクなど、
一風変わったアイテムが
使えるそうです。


番長同士の戦いになると、
格闘アクション風に。


負けても
転校という形になるだけで
ゲームオーバーにはならないようです。


よく考えてみると、
不良の抗争を扱っているので
ゲームのテーマ的には
よろしくないのかもしれませんが、
コミカルに描かれてるし、
雰囲気も楽しげなので
これはこれで、
良いんじゃないかと思います。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
相撲ではないの?
タイトルにつられましたが草莽ゲームではないのですね
『つっぱり大相撲』があるのでてっきり読んでびっくり
そっちのツッパリですかって(^^;
それでもツッパリをテーマにしたゲームは珍しいですね
漫画原作以外だとくにおくんシリーズしか思い浮かびません
2015/03/14(土) 16:51 | URL | ねむりねこ #-[ 編集]
ところがどっこい
つっぱりが主役の陣地取りゲームっていう発想が
ユニークで面白いですよね。

「つっぱり」と言えば 『つっぱり大相撲』は有名ですが、
同じ「つっぱり」でも こちらの『つっぱりウォーズ』の方は
あまり知られていない ゲームなのかもしれません。
2015/03/15(日) 01:13 | URL | Dotama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6164-9bfed7cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック