ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


この記事は 2014年12月29日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

ルナーボール

機種ファミリーコンピュータ
メーカーポニーキャニオン
発売日
 1985年12月5日
価格4,900円
何ゲー?
おすすめ度


ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)

元祖!ビリヤードゲーム

月面で
ビリヤードをするというゲームです。

台の形が30種類あって、
ボールの並び方が2通りあるので
全部で 60のステージが
あることになります。

台がトリッキーなので、
マニアっぽい人向けのゲームです。


大技林のゲーム通信簿52点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入


ルナーボール


スポンサード リンク


ルナーボール 攻略






未プレイゲームですが、
今回 プレイ動画で見てみて
面白そうなゲームだなぁと思いました。


ビリヤードの台の形を
変えるという発想も面白いですね。


テーブルゲームですが、
ちょっとパズル的な要素も
入っているんじゃないかと
見ていて思いました。


設定で、
摩擦係数:FRICTION
の数値を変えることによって
玉の転がり具合も
変えることができるようです。

これを0にすると、
玉がずっと転がり続けるんだとか。


1985年の作品だから、
かなり古いゲームなんですよね。


今遊んでも、
ハマりそうな気がします。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6101-dcca3ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック