ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


この記事は 2014年11月1日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

 機種
PCエンジン
 メーカー
フェイス
 発売日 1990年9月7日
価格6400円
 何ゲー?
 おすすめ度
はにいおんざろおど

ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林
前作、『はにい いんざ すかい』でも登場した
はにい が活躍する、
いまいち設定が理解できないアクションゲームです。

右スクロールする画面の中を、
上下左右に はにいを移動させながら進めていきます。


大技林のゲーム通信簿63点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


はにい・おん・ざ・ろおど 【PCエンジン】


はにい おんざ ろおど
スポンサード リンク




『はにいいんざすかい』の続編は
こんな感じのアクションゲームでした。


はにわが主人公のゲームなんて まずない?ので
当時、ゲーム雑誌なんかで
はにわのゲームが紹介されているのを見て、
「あれ?これは はにいの続編なのか?アクションっぽいけど」
と思ったものでした。


『はにいいんざすかい』は 結構遊んでいたのですが、
当時 ゲーム雑誌で、シューティングじゃない はにいを見て
違和感を感じたのかどうかは覚えてませんが、
とにかく、このソフトは買ってもらいませんでした。(


プレイ動画を見てみたのですが、
前作よりもコミカルさが増して
雰囲気が明るくなっているように思えました。


思っていた通り、難しそうですね(^ _ ^;)
小さい頃に買ってもらっていたとしても
クリアできていたかどうか…(コンティニューは無制限のようですが)

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
今晩は
このゲームはプレイしました。
ほんと難易度高かったですね~全然進めませんでした
アクションが苦手なのもありますけど、見た目の
わりに難しいんですよね~
2014/11/02(日) 22:57 | URL | ねむりねこ #-[ 編集]
こんばんは!
プレイ動画を少し見ただけで
難しそうですもんね、これ(汗

コンティニュー無制限らしいですが、
エンディングは見られましたでしょうか?(´ー`)

はにいに、もし3作目があったら
何ていうタイトルだったのでしょうね。
2014/11/03(月) 01:18 | URL | Dotama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/6048-8bd1a645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック