ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

スポンサードリンク


この記事は 2014年9月1日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

かぐや姫伝説 タイトル

機種ファミリーコンピュータ
メーカービクター音楽産業
発売日
 1988年12月16日
価格5,900円
何ゲー?
おすすめ度


ゲームプレイ動画(実況あり)



ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)


かぐや姫を探しだせ

元々は
パソコンにあったゲームの移植作で、
メインのアドベンチャーゲームの他に
アクションや
シューティングなども楽しめます。

ちょっと
アブナイ感じのするゲームです。



大技林のゲーム通信簿59点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入



かぐや姫伝説


スポンサード リンク


かぐや姫伝説 攻略






タイトルは知っていても、
内容までは知らない。

そんなゲームが、
まだまだ たくさんあります。


このゲームについても
中身を知るまでは、
まさか こんな内容だったとは…
と思わされたゲームでした。



私が いつもお世話になっている
ブログの記事を読んでいたら、
この 『かぐや姫伝説』について
書かれていたので、
内容が気になって
ゲームのプレイ動画を確認してみたら、

カルチャーショックでしたね。


まだタイトルぐらいしか
知らなかった頃には
想像もしていなかったのが出てきました。



アドベンチャーゲームで、
タイトルが『かぐや姫伝説』
と来れば
たぶん 『新・鬼ヶ島』みたいな
テイストのゲームを
思い浮かべるじゃないですか。



動画ご覧よ。



これは何ゲーと言うんでしょうか?


アドベンチャーには
違いないんですけど、
レビューとかに よく書かれている通り、

バカゲー?


『ボキャブラ天国』風に言えば、
バカパクゲー?



ゲームの内容については、
触れないことにしますね。



にしても、ビクター音楽産業
こうして見ると
一風変わったゲームを出してるなぁ、
と思います。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
気になってました
このゲーム気にはなってたんですよね、行きつけの
ゲームショップに安くて
おいてあるのですが・・・ビクターさんというのが
いかにも地雷のようで安いから思い切ってと
手に取るも毎回戻してます(笑)
動画を見る限り戻して正解なきもしますけど(笑)
2014/09/06(土) 18:53 | URL | ねむりねこ #-[ 編集]
コメント
私も、自分でこのゲームをプレイしていないので
こんなこと言うのも何ですが、
それは 元の場所に戻して正解ですね。

ただ、ネタ要員としてなら
持っててもいいような気もします(;^ ^)

ビクターさんって、こうして見ると
ほんと 個性的なゲーム出されてますよね。
2014/09/06(土) 23:47 | URL | Dotama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5989-f981b5fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック