ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


この記事は 2014年8月20日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

明治維新 タイトル

機種ファミリーコンピュータ
メーカーユース
発売日
 1989年9月29日
価格6,200円
何ゲー?
おすすめ度


ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)

激動の幕末を生き抜け

このゲームは
2部構成になっていて、
第1部は アドベンチャーモードで、
力を蓄えて 仲間を増やしていきます。

そして第2部は
シミュレーションになっています。



大技林のゲーム通信簿59点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入



明治維新


スポンサード リンク


明治維新 攻略






私が 歴史の中で
明治時代に興味があるとか
そういう訳ではないのですが、
昔っから ファミコンのカセットの
カタログとかを見ていて、
この 漢字4文字の
タイトルのソフトが
気になっていまして…

これは一体、
どんなゲームなのだろうと。



マイナーすぎるのか、
実は このゲームも
プレイ動画を探したのですが、
あまり見当たらないんですよね。


なので、しっかりと
ゲームの内容を確認することは
できませんでした。



今回 お借りさせて頂いた
プレイ動画は、
恐らく 第2部のもので、
エンディングまでの流れを
確認することができます。


調べたら、第2部は
シミュレーションなのですが、
第1部は この動画とは
全く違うスタイルになっていて、、
アドベンチャーと、
アクションを合わせたような感じの
ゲームになっているそうです。


ゲームの前・後半で
ジャンルが変わるってのは
珍しいかもしれないですね。



ただし、エンディングを見るために
攻略しなければならない
第2部については、
何でも、激ムズなんだとか(



ゲーム中の、
キャラクターの絵が 印象的だけど
西郷さんのグラフィックは
ちょっと怖いなぁ、思いました。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5976-98449fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック