ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


この記事は 2014年3月23日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

時空の旅人 タイトル

機種ファミリーコンピュータ
メーカーケムコ
発売日
 1986年12月26日
価格4,900円
何ゲー?
おすすめ度


ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)

YES・NOで歴史が変わる

登場する人物の質問に、
YES・NOだけで答えていく
とてもシンプルなゲームです。

平行して流れる、
5つの歴史を行ったり来たりして
理想の未来を作りましょう!


大技林のゲーム通信簿51点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入


時空の旅人


ファミコン 時空の旅人
スポンサード リンク




「えー、
 この時代の人々に
 カメラを向けられるようになるまでは、
 特殊な交渉術が必要になります。

 その交渉方法については、
 極秘事項のため
 お見せすることはできませんが
 今回も無事、
 取材することに成功しました。」






プレイ動画を見てたら
『タイムスクープハンター』という番組と、
あと、合唱曲の方の
『時の旅人』が思い浮かびましたよ。



このゲームも、
自分は実際に
遊んでみたことはなくて、
過去にゲームカタログなどで
画像は見たことはあったのですが、
プレイ動画で確認してみたら
ほんと、
「はい」「いいえ」の選択だけで
進めるゲームなんですね(


それにしても
酷いゲームオーバーの数々だ。



映画の公開が
1986年の12月20日で、
ゲームの発売日が、
同年の12月26日らしいので
ほぼ同時期の登場のようです。



当時、映画を見てから
ゲームを遊んだ方は、
そのギャップに
戸惑ったのではないでしょうか?



僕らは~ 旅人~

時の~ 旅人~



ララ~

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
KEMCO製
映画版の予告編を見たらなかなか面白そうですね。
ゲームのほうは軽く触れたことがある程度ですが映画を見た人は茫然としたんでしょうね…(苦笑)
2014/03/25(火) 19:08 | URL | 髭人 #-[ 編集]
愛は,リーインカーネイション
映画題材のゲームって
当時の子供たちからしたら どうだったんですかね?

『子猫物語』や『タスマニア物語』とか…

今、こうしてゲームを見てみると
とんでもないギャップゲーばかりなので
期待してゲームを買った 子供たちが かわいそうで…(- -;)
2014/03/26(水) 14:18 | URL | Dotama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5836-fb0779fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック