ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


前作の『高橋名人の冒険島』
Wiiでプレイした時と違って
今回はニンテンドー3DSでのプレイであり、
時折セーブもしているので
(ステージ合間には
セーブしないという自分ルールを作りつつ)
合計クリアータイムは
参考にはならないので載せません。


それでも、難しさはさすがの
TAKAHASHIと言ったところでした。


各ステージの長さが
前作よりも短くなっていて、
(その分、ステージ数は増えているのですが)
それぞれのステージに
難しさの山場みたいな箇所があり
それを越えることができれば
ステージクリア!というような感覚。


新機能で、アイテムのストックができたりと
難易度は前作に比べれば
少しは低くはなっているのかな?と思いながらも
1度やられてしまったら
石斧がなくなる仕様はそのままで
ストックがなくなってからは
やはりTAKAHASHIなのです。





いろいろ書きたいこともあるから、
この作品も 後日レビューとして
上げたいなと思っています。



高橋名人の冒険島2 クリアー1

よかったね! たかはしめいじん!



高橋名人の冒険島2 クリアー2


おつかれさまでした!

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます
流石ⅠをクリアなさったDotama殿。
私はかなり苦労しましたわ。
ラストの火山ステージが辛い辛い。
では、次はこのⅡの修正版にしか過ぎないⅢですね!

エンディングのティナの後ろ姿を見るとスタッフのコダワリを感じますわ(笑)
2014/03/06(木) 06:01 | URL | 髭人 #-[ 編集]
ありがとうございます!
Ⅰをクリアした際に コメントを貰っていたので
Ⅱをプレイする前には 心してかかりましたw

前回と同じようにWii、もしくは実機でプレイしていたら
心折れてたかもしれないです(~ω~;)

Ⅲの方も、配信されたら
ぜひ(心して)プレイしてみたいと思います!
2014/03/07(金) 02:55 | URL | Dotama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5816-1e424280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック