ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

スポンサードリンク


この記事は 2014年2月11日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

JuJu伝説 タイトル

機種ファミリーコンピュータ
メーカータイトー
発売日
 1991年7月19日
価格6800円
何ゲー?口から弾吐きゲー
おすすめ度★★★★★☆☆☆☆☆

ゲームプレイ動画(実況なし)


どんなゲーム?(参照:超絶大技林)

主人公のお猿「ジュジュ」が、
自分の体と
恋人の「ミホ」を取り戻すために
魔王を倒さなければなりません。

8つの方向に撃つ事ができる
ショットと、
敵を踏み付けて倒すストンピングの
2つの攻撃方法があります。


どたまのレビュー

パッケージの絵では
やたら目がでかい猿が描かれていて
コミカルなゲームなのかなぁ、
と思いつつ遊び始めると
実際のゲームとのギャップに
戸惑ってしまうかもしれない。

電源スイッチを入れた途端、
何やら
おどろおどろしい音楽が流れ始める。

アクションとしては、
クセのあるゲームなんだけど、
良作か凡作かと問われれば、
その中間辺りに位置する作品かな、と。


JUJU伝説


ファミリーコンピュータ JuJu伝説
スポンサード リンク




ダークな雰囲気が漂う

レビューの項目でも書きましたが、
カセットの絵は
随分とコミカルに
描かれているのですが、
実際のゲームは 何というか、
硬めな感じです。


特に音楽が、
ダークな雰囲気を
醸し出しているような気がします。


どんなゲームなのか
全く知らない状態で、
カセットの絵だけを見て
お店で このゲームを買ったり、
友達の家などで選んだとしたら
いざ 電源を入れた時に、
そのギャップを目にして
一気にやる気を削がれて
即時電源オフの可能性も!?


ちなみに、
アーケードからの移植作らしいですが、
海外では
絶大な人気を誇るゲームとのことです。




多彩な攻撃

なぜか?口から弾を吐いて
攻撃をするのですが、
この弾、横方向だけでなく、
上に吐いたり
ななめ方向にも
吐くことができます。


そして、攻撃方法は
この弾だけではなく
敵を上から踏み付けることで
やっつけることもできるのです。


攻撃パターンがいろいろとあるので
どうやって 敵を倒しながら
先へ進めようかなと
考えるのはいいのですが、
なにせダメージ制ではなく
1擊死パターンのゲームなので
各場面で 慎重な操作が求められます。


敵の配置が嫌らしいので、
慎重にプレイしていたとしても、
何度もプーンという音を立てながら
画面下に落ちてしまいます(笑)


雰囲気も含めて、
ある程度
”慣れ”が必要なゲームなのかな?
と思います。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5792-1a4b4454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック