ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


この記事は 2013年12月8日に初投稿した記事を書き直したものです。

 機種
ファミリーコンピュータ
 メーカー
任天堂
 発売日 1984年11月2日
価格4500円
 何ゲー?
 おすすめ度
F1レース タイトル

CM

ゲームプレイ動画(実況なし)



ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)


一生懸命走れ、僕のF1!!

ファミコン初の疑似3Dレースゲームです。

全部で10個のコースがあって、
難易度によって その中の5つのコースで遊べます。

スピード感はありますが、割と単調です。


大技林のゲーム通信簿点数無し
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


F1レース


ファミコン F1レース 攻略

スポンサード リンク




恐らく、自分が記憶している中では この『F1レース』
初めて遊んだTVゲームだったのではないかと思います。

親の友人宅で、その子供さんと遊んだ記憶があります。


この時、確かこのゲームと一緒に遊んだのが、
同じく ファミコンソフトの『北斗の拳』でした。


その他にも ソフト置いてあったのかな?

でも、他は覚えてません。
とにかく、この2本の印象が強過ぎたせいで…


どちらのゲームも、カセットを入れ込んで電源を付けたは良いが
自分でも 何をやっているのかが良く分からず、
それぞれ、TVを見ながら 試しに動かしてみる
程度だったと思います。


『北斗の拳』の方は、ゲームよりも 音楽の方が何か印象に残っていて、
後年 プレイ動画で見返してみたら、
その時に覚えていた音楽 そのままのものが流れたので
ある意味感動でしたね。


『F1レース』の方は、とにかく すぐに車が爆発する。
TVゲームって難しいものなのだな、
とその時は思ったのかも… (- _ -;)


しかし『F1レース』なんて、今見ても 操作が難しそうで、
当時の自分なんかが やりこなせる訳無かったな、なんて思ったりしました。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5736-224a7d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック