ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


この記事は 2013年12月6日に初投稿した記事を書き直したものです。

 機種
ファミリーコンピュータ
ディスクシステム
 メーカー
バンダイ
 発売日 1989年2月23日
価格
 何ゲー?
 おすすめ度
タマ&フレンズ タイトル

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:ファミマガオールカタログ)

愛らしい子猫のタマが魅力

バンダイお得意のキャラクター作品です。

とにかく、この種のゲームは
既成のキャラに頼り過ぎて 凡作になりやすいのですが、
この作品は キャラのかわいらしさが活かされています。

物語は、迷子のタマが苦難に遭いながらも
一路、飼い主の岡本君の家を目指すというものです。


大技林のゲーム通信簿58点
・25点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


3丁目大冒険 箱


関連サイト
うちのタマ知りませんか? タマ&フレンズ


タマ&フレンズ 3丁目大冒険 攻略


スポンサード リンク




猫が主人公のアクションゲームと言えば
以前紹介した、同じくディスクシステムの
この作品がありましたね。

動物が活躍するゲームと言えば ペンギンもそうですが、
猫が主人公の作品も多いですね。


タマ&フレンズは 小さい頃から馴染みあるキャラクターでした。

昔使っていた道具の、何かしらに このキャラクターが使われてましたね。

私が家庭科で使っていた裁縫箱が
このタマ&フレンズのデザインだった覚えがあります。


プレイ動画を見た感じ、グラフィックが しっかりと描かれているようです。
オープニングのビジュアルが かわいらしいですね。


ゲームは それほど難しくなさそうに見えるのですが、
実際にプレイしてみたら コメントにある通り、難しいのでしょうね(


猫好きとしては、機会があれば ぜひともやってみたい作品です。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5734-0d6bc1f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック