ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


この記事は 2013年11月16日に投稿された記事を書き直したものです。

 機種
ゲームボーイ
 メーカー
ナツメ
 発売日 1990年8月8日
価格3090円
 何ゲー? 歩く陣取りゲー
 おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆
おさわがせ! ペンギンBOY タイトル

ゲームプレイ動画(実況あり)

ゲームプレイ動画(実況なし)


どんなゲーム?(参照:ファミマガオールカタログ)

封印を解いて面クリア!

線上にある封印を破壊して パネルをひっくり返していき、
全ての封印を破壊すると、1面クリアとなります。

クリア後に グラフィックが出る面もあります。


どたまのレビュー
かなり良く出来た作品だと思う。
キャラが小さくて 画面が少し見づらい所もあるけど、
思わず長時間プレイしてしまうくらい熱中する。
単なるパズルゲームという訳ではなくて、
アクション要素もあって ゆっくり考えてはいられない。
瞬時の判断が求められます。


おさわがせぺんぎんBOY
ナツメ (1990-08-08)
売り上げランキング: 36,535


攻略情報
ゲーム情報/『ゲームカタログ@Wiki』さま
ゲーム情報・裏技/『今日のゲーム!!』さま

スポンサード リンク


このゲームを振り返って

高いゲーム性

プレイ動画を見るだけだと、なかなか難しそうですが
いざやってみると ルールは簡単です。

線の上に 黒と白の丸(封印)がありますが、
敵をかわしながら、これら全てを消せばクリアです。


黒と白の丸の違いは、
黒は Bボタンを押すことで単純に消すこともできますが
Aボタンを押すことで 蹴っ飛ばして
敵への攻撃にも使うことができます。


白は Bボタンでしか消すことができません。

線の上を動いている敵は 規則性を持って移動しているのですが、
白の丸を消す度に この動きが逆になります。
なので、消す時に注意しないと 一気にピンチになることもあります。


敵の動き方を読みつつ、どうやって封印を解いていくのか-

なかなか奥が深いです。


ペンギンが主役!

レトロゲーム プレイメモでも、過去には
この作品や この作品の例があるように、
レトロゲームって なぜかペンギンが主役の作品って多いですよね。


これからも、ペンギンが主役のレトロゲームは
当ブログでも登場予定です。


ナツメ作品

この『おさわがせ!ペンギンBOY』は、1990年のゲームですけど
その2年前には 同じナツメ社から、このような作品も販売されております。

ある意味で、おすすめの作品ですので
機会があれば ぜひともエンディングまでプレイして頂きたいです。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5725-d0ca7fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック