ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
この記事は 2013年10月15日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

 機種
ゲームボーイ
 メーカー
キングレコード
 発売日 1990年12月7日
価格3300円
 何ゲー? サイコロ転がし
パズルゲー
 おすすめ度★★★☆☆☆☆☆☆☆
ころダイス タイトル

↑この動画の 13:49秒頃


どんなゲーム?(参照:ファミマガオールカタログ)

サイコロをゴールまで運ぼう

サイコロを転がして、
画面左下にあるゴールまで運ぶというゲームです。

ただし、サイコロの1の目が
上向きになるようにゴールに置けなければ
クリアにはなりません。


unnamed_20161222012830d82.jpg
                     ↑近くて遠いゴール


大技林のゲーム通信簿62点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー
予告記事では 「プレイ動画が見つからなかった」と書きましたが、
このゲーム単体での動画は 見つからなかったものの、
ゲームソフトのまとめ動画ではありましたので お借りさせて頂きます。

パズルゲームのように思えますが、いざ遊んでみると
実は、適当に転がしまくっていれば 意外とゴールできたりするので
純粋なパズルゲームとしては楽しめないかもしれません。


ころダイス


ころダイス
スポンサード リンク




パズルゲーム?

ジャンルとしては パズルゲーム なのですが、
適当にサイコロを転がしていれば、ステージクリアできてしまうのです。


途中には 自分が動かすサイコロと同じように動くブロックや、
落とし穴、一方通行、
スプリングなどの トラップもあるのですが、
左下のマスに 1の目を上にして止まるかがカギなので、
この辺りをどうするかだけが
パズル的な要素になるのかな?と思います。


私が遊んだ時は、サイコロをどう転がしたらいいか
ほとんど考えずに 遊んでいましたが、
数学的思考で? そういうことを考えられる人は
このゲームを よりパズルゲームとして捉えられるのかもしれません。


ステージ合間のデモシーンが印象的でした。

関連記事

スポンサード リンク

人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5699-cbac6fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック