ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


この記事は 2013年9月22日に初投稿した記事を書き直したものです。

 機種
ファミリーコンピュータ
 メーカー
バップ
 発売日 1986年11月21日
価格4900円
 何ゲー?
 おすすめ度
スーパーモンキー大冒険 タイトル

CM

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:ファミコンカセットオールカタログ’91)

変化に富んだゲーム展開!

700画面もある広大なマップに、
アイテムを取ったり、会話をする室内のシーンや
アクションシーンなど、バラエティなゲーム展開をするゲームです。


大技林のゲーム通信簿54点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


元祖西遊記スーパーモンキー大冒険
バップ
売り上げランキング: 178,646


元祖西遊記スーパーモンキー大冒険 攻略

スポンサード リンク




前回の『道(TAO)』から、
2作品続けてバップの作品なのはたまたまです。


なか゛いたひ゛が゛ はし゛まる‥

唐突に始まる なか゛いたひ゛ らしきもの。

これで ゲームが始まったのか?
というか これ、ゲームなのか?

なんか動かせるようにはなったけど…


知人宅に置いてあったファミコンカセットを取り出して
とりあえず これを選んで始めてみたはいいが、
何をしていいのかよく分からない。


しばらく歩いていると 突然ワープ!?して違う場面へ。


更に歩くと、今度はいきなり戦闘が始まった。

ここでも一体、何をしたらいいのか よく分からないので
とにかくもう、ボタン連打だ。


みし゛かいたひ゛か゛おわった‥



電源を入れてからの意味不明さに
すぐに カセットをイジェクトしてしまった。


今回 このゲームの記事を書くにあたって、
改めて ゲームの内容について調べてみますと、
やはり どこに書いてある感想を見ても、酷い書かれようでしたが、
とあるサイトで 700画面もあるという
その 広大なマップが繋ぎ合わされているのを目にして
分からない所で 頑張ってたんだなぁ、と思いました。

それが活かされなかったことが残念でなりません。


ゲームでも、ずっと西へ進めば良かったんですね。

全体マップが 現実の世界地図と似ていて、
天竺(インド)へ向かうように なっていたとは。


ほんとこれ、全体マップだけ見ていると
ゲーム開始直後に表示されるメッセージ通り、
長い旅の果てに 天竺を目指すという
壮大なゲームのように思えてきますよ。


でも またやってみたいとは思えないなぁ。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5682-3c20d2b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック