ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


この記事は 2013年6月20日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

 機種
スーパーファミコン
 メーカー
セタ
 発売日 1991年5月28日
価格8800円
 何ゲー?
 おすすめ度
ガデュリン タイトル

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
パソコン版の『ディガンの魔石』という作品を題材にしたRPGです。

惑星ガデュリンに不時着したリュウが
地球に帰る方法を求めて 冒険に旅立ちます。

敵と相談するといったコマンドもあり、
敵モンスターが仲間になって 共に戦ってくれます。


大技林のゲーム通信簿76点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


ガデュリン
ガデュリン
posted with amazlet at 13.06.19
セタ (1991-05-28)
売り上げランキング: 11,091






スーパーファミコン ガデュリン

スポンサード リンク




『ガデュリン』は昔 攻略本も買って挑戦したのですが、
スローなテンポに どうしてもついて行くことができず、
序盤で止めてしまったゲームです。

特に、1戦闘が長いのですよね。
なおかつ エンカウント率も高めだったような…


この作品、戦闘が特徴的で
クリティカルヒットなどの 攻撃パターンが多く、
そして なんと戦闘の途中にレベルが上がったりするんですよね。

戦闘時に表示されるメッセージは もはや実況に近い。


この度、改めて プレイ動画で振り返ってみたのですが、
動画に流れているコメントを見て、
確かに スーファミ初期の作品としては
ビジュアルシーンとか グラフィックも綺麗だし、
敵キャラのドット絵も細かくて 綺麗だと思いました。


…もう少し テンポが良ければプレイしたいのだけどな。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
このゲームは・・・
今晩は、昨年このゲームに挑戦しましたが途中で
なんどもデーターが飛んでやり直してばかりで
戻し作業が苦痛なので辞めちゃったソフトです
グラフィックも敵デザインもかっこよくていいけれど
敵の強さのバランスが・・・
2013/06/23(日) 00:17 | URL | ねむりねこ #-[ 編集]
なるほど…
そうですか…
情報ありがとうございます。

きついゲームだけど
私も いつかはリトライすることになるかも…
とは 思っていましたが それ聞くと
こりゃ プレイ動画を見ておくだけで
満足しておこうかと思いました… (ー ー;)
2013/06/23(日) 01:18 | URL | Dotama #-[ 編集]
戦闘システムが一風変わっていたゲームですよね~
痛恨の一撃みたいなののダメージが桁違いだったのもいい想い出だ(笑)
結構頑張ってクリアしたような気がします
2013/06/23(日) 13:17 | URL | ぱに~に #-[ 編集]
こんばんは
戦闘の途中でレベルアップしたり
とんでもないダメージを与えたり 喰らったり、
変わったゲームですよね。

ただ絵が綺麗だったり、SFC初期の作品で 敵の絵が動いていたりと
いろいろ凝った作りの作品だったと思います。

自分もクリアまで… 行きたかったんですけどね(ー ー;)
2013/06/24(月) 02:14 | URL | Dotama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5570-d1b3d3e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック