ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


この記事は 2013年6月15日に初投稿した記事を書き直したものです。

 機種
PCエンジン
 メーカー
タイトー
 発売日 1989年6月30日
価格6200円
 何ゲー?
 おすすめ度
ニンジャウォーリアーズ タイトル

CM

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
ゲームセンターでおなじみの 横スクロール格闘ゲームです。

プレイヤーは、KUNOITIとNINJAの どちらかを選択します。

攻撃方法は 苦無(くない)と手裏剣の2種類があり、
手裏剣は 数に制限があります。

全体的にキャラが小さく、画面も地味です。


大技林のゲーム通信簿73点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


ニンジャウォーリアーズ
タイトー (1992-04-03)
売り上げランキング: 3,092



PCエンジン ニンジャウォーリアーズ 攻略


スポンサード リンク


このゲームについてのコメント
少し前に紹介した 『東方見文録』と同じく
この作品も エンディングがアレらしいのですが、
私にとっては この作品、違った意味でトラウマゲーなのであります。


小さい頃、知人宅へ遊びに行った際に
このゲームを少しやらせてもらって
流れで 借りて帰ることになったのです。

借りたはいいが、結局 ゲームは遊ぶことなく放置したまま-

しばらくして、ゲームを返すことになったのですが
なんと、返却されたゲームが 電源を入れても全く画面に映らず
遊べなくなってしまっていたのです。


それから ◎×÷☆…いろいろとあったので、
このゲームについては ある意味で私のトラウマゲーとなっており、
封印に近い封印をしておりますД;)


ゲームは なかなか難しかった記憶があります。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5559-c1a1dfd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック