ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


この記事は 2013年3月29日に投稿された記事を書き直したものです。

 機種
スーパーファミコン
 メーカー
カプコン
 発売日 1991年10月4日
価格8500円
 何ゲー?骨になるゲー
 おすすめ度★★★★★★★★☆☆
超魔界村 タイトル

激おす認定!


CMCMは 動画の6分45秒頃から

ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
後日掲載予定


大技林のゲーム通信簿
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


コメント
おら、こんな村も嫌だ。


超魔界村
超魔界村
posted with amazlet at 13.03.28
カプコン (1991-10-04)
売り上げランキング: 10,458




超魔界村 攻略

スポンサード リンク


このゲームを振り返って
この前、3DSのバーチャルコンソールでダウンロードしてプレイした
ファミコンの『魔界村』に続いて、
今回は スーパーファミコン『超魔界村』を初見プレイ。


ファミコン版をやったばかりだし、
元から超難しいゲームだとは知っていたので、
長期戦になることを想定して、スーファミ実機ではなく
Wiiのバーチャルコンソールで プレイすることにしました。

最初に少し試しプレイしてみて、どうもやりにくかったので ボタンの配置は変えることに。


前作と比べて、武器が増えてたり 2段ジャンプができたりして
アクション要素が 増えちゃってます。


特にこの、2段ジャンプというのが 今作の肝となっていまして

「2段ジャンプを制する者が 『超魔界村』を制する」

と言っても過言ではないと どたまは勝手に思っております。
実際 重要だと思います…


前作で苦戦した、あの赤い悪魔(名前にエースが付いた!)が
今作にも ばっちりいるのですが、
こちらの装備が整っていて、攻略法さえ抑えていれば
割と楽に 凌げてしまったりします。

それでも、強いことには違いありませんが。


そして今作もまた、エンディングを見るためには
2周目を突破しなくてはならないという 魔界村システムは健在で。


ただ、2周目は 自分の腕の上達?もあるのか
驚く程 素早く進むことができました。
2周目 ステージ1で びっくりするくらいやられた時は
 もうダメかと思いましたが…
 このあたりの経緯は 過去記事をご覧下さい…


しかし、2周目のステージ7。

このステージの突破だけに かかった時間は約10時間。


何度、ボスを
「いっそボウガンで倒してしまいたい」
と思ったことでしょうか。


今回 この『超魔界村』の激闘を実際に経験してみて分かったことと言えば、
1つのゲームの中で 自分が得意とする場面、
そして はっきりと、自分が苦手とする場面があるということ。

これに尽きます…


ほんと 2週目のステージ7は 時間がかかった。
あそこのボス ほんと苦手。


元より アクションゲームをやる時は、
どんどんこなして 先へ進めていきたいという、
せっかちなプレイをするタイプなので
いい所(→2周目のステージ7のボスの所)まで行くと
つい、勢いを抑えることができなくなり
結局 自滅するパターンを繰り返しました。


この作品では そんなせっかちプレイが命取りとなります。
場面場面で 落ち着いたプレイが要求されます。




16時間45分の戦い。

アクションゲームでここまで時間を使ったのも久しぶりで
久々に クリア後の余韻というやつ?を 味わわせてもらいました。


特に 2周目のステージ7をクリアした時なんか
夜中にも関わらず まじで声が出たでね。


『極魔界村』置いといて、
『大魔界村』は いつかやってみたいと思っております。
この記事を書いた後に プレイすることになりました。




アーサーさん、たくさん骨にしてしまい 誠に申し訳ございませんでした。
『超魔界村』、お腹いっぱいでございます。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5475-d9b737fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック