ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


ネタバレ含みます。
抜けがあるかもしれません。
誤字・脱字があったらすみません。
主人公の名前を どたま にしてプレイしておりますので
  主人公の名前が入る場所の表記は どたまで統一しております。

エスタード島周辺

復活の間へと続く道


4聖者の像に 聖なる装備を捧げると
そこから放たれた まばゆい光が
封印された 扉を照らす…。
こうして 復活の間への
封印が解かれた後 妖精は うれしそうに
扉の奥へと 消えていった。


石版のかけらを探せ!

復活の間から 外に出ると
空は すっかり 明るくなっていた。
ふたりは それぞれの家へと戻り
それから 石版のかけらを
捜してみることにした。


父が見つけた新たなる扉


フィッシュベルの村へ 戻ると
アミット漁に出ていた 漁師たちが
海から 帰ってきたところだった。
漁師のひとりから 父ボルカノが
何か おかしなものを引き上げたという
話を聞きつけたどたまは 家へと戻った。
ボルカノが 海で引き上げたものは
なんと あの ふしぎな石版だった!


暴かれた秘密

ボルカノから ゆずり受けた
石版を持って 神殿へと向かったどたま。
だが なんと その姿を
マリベルに 見られていた!
強引に ふたりのあとへ
ついてくる マリベル。
そして 3人は 神殿の奥へと進んだ。



ウッドパルナ周辺

見知らぬ森の中で

石版のかけらを 台座にささげると
不思議な光が どたまたちを
包み込んだ!
気がつくと どたまたちは
今まで見たことのない 森の中にいた。


ホンモノの魔物!?

マリベルの悲鳴を聞き
あわてて 追いかける
どたま と キーファ。
すると 今まで 見たこともない
不思議な生き物が マリベルに
おそいかかろうとしていた!
力を合わせて 謎の生き物を
やっつけることに 成功した
どたまたち。
初めて見る 魔物の姿に
おびえるマリベルと
大喜びする キーファ。
ここは いったい どこなのだろうか。
まずは 家へ帰る道を 探すため
3人は 歩き出した…


花が咲かない場所


不思議な森の中を 歩いていくと
その先に お墓参りをしている
ひとりの女性の姿があった。
女性の名は マチルダ。
彼女は なぜか 墓に雑草を供えていた。
なぜ そんなことをするのかと たずねた
マリベルに このあたりには
花が咲かないのだと答える マチルダ。
さびしそうな顔をしている マチルダに
それなら これをあげると 花のタネを
差し出す マリベル。
花のタネのお礼に 道案内を申し出た
マチルダと共に 森の外にあるという
村へと 向かうことになった。


壊れている村

マチルダの案内で 辿り着いたのは
ほとんどの建物が 壊れている
おかしな村だった。
村に着いた途端 マチルダは
いつのまにか
姿を 消してしまっていた…。


ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
スクウェア・エニックス (2013-02-07)
売り上げランキング: 1


関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5420-37950626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック