ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


この記事は 2012年12月23日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

エレベーターアクション タイトル

機種ファミリーコンピュータ
メーカータイトー
発売日
 1985年6月28日
価格4900円
何ゲー?スパイアクションゲー
おすすめ度★★★★★☆☆☆☆☆


ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)

重要書類を手に入れろ!

ビルの一角に隠された
重要書類を手に入れるのが
このゲームの目的です。

エレベーターに乗って
各階を巡りますが、
ドアからは その目的を阻止すべく、
敵が出現することも?


1_201702090115522a3.jpg
↑そこだっ!

2_2017020901155893d.jpg
↑重要書類はどこにある?


大技林のゲーム通信簿点数無し
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー

シンプルなんだけど、
割と多彩な動きができるから
思わず気取って
カッコ付けたりするんだけど、
思うような操作ができずに
自滅するのがオチ(笑)

タイトル通り、
エレベーターを使った駆け引きが熱い。

カセットに、ゲーム画面が
絵で描かれているのが良いですね。


これからこのゲームで遊ぼうとしている方へ

一番下のフロアへ行くまでに、
全ての赤い扉の中に入って
機密書類を回収するというのが
ゲームの目的になります。


途中では 敵のガードマンが
ジャンジャン現れて、
バンバンピストルを撃ってきます。

プレイヤーも
ピストルを撃つことができ、
ジャンプキックすることもできます。


時間が経つと、敵の攻撃が
ありえないくらい早くなります。


もはや
ピストルと呼べないくらいのものになり、
(マシンガン?)
攻略するのが かなり厳しくなります。


タイトルにもあるエレベーター
攻略のカギとなります。


エレベーターは
自分で上下に動かして
移動することができ、
敵を潰したり、
ピストルの弾を避けるために
使うこともできます。


しかし 逆にプレイヤーが潰されたり、
足を踏み外して転落死
なんてこともあるので
注意が必要です。


「このマンション
 一体どんな構造しとるの?」

「なんでエスカレーターで
 すれ違う時は
 お互い撃たへんの?」


などの疑問が
プレイ中に思い浮かんだりしますが、
そんなのは放っておいて、
ゲームを楽しみましょう。


エレベーター アクション
タイトー
売り上げランキング: 16,647



ファミコン エレベーターアクション
スポンサード リンク




幼稚園くらいの頃に
ファミコンを持ってる人ん家で
当時の近所の年上の人たちが
このゲームを 遊んでいるのを
見たことがあって。


自分はまだゲームなんて
とてもできなくて
見ているだけだったのですが、
その時の様子は
なんか鮮明に記憶に残っていました。


それから約25年。


つい最近、たまたま
このゲームを
実際にプレイする機会があり、
初挑戦しました。


…結果は レビューに書いた通り
だったんですけどね(


まあそれでも
当時の記憶を取り戻したような、
そんな感覚もして、
それでいて懐かしくて、
「これぞレトロゲーム!」
って思えたので やって良かったです。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5355-68a55341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック