ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


この記事は 2012年12月23日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

ピンボールクエスト タイトル

機種ファミリーコンピュータ
メーカージャレコ
発売日
 1989年12月15日
価格5,600円
何ゲー?ピンボール×ロールプレイングゲー
おすすめ度★★★★★☆☆☆☆☆


ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)

普通のモードとRPGモードがある
ピンボールゲームです。

RPGモードでは、
ボールが主人公になって
敵をやっつけていきます。

お店なんかもあって、
なかなか楽しめます。



大技林のゲーム通信簿55点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入



どたまのレビュー

アクションRPGや
シミュレーションRPGのように、
RPGと、その他ジャンルの
コラボ作品は数あれど、
テーブルゲームであるピンボールを
RPGと組み合わせたという
何とも 独創的なゲームなのです。

どうせなら もうちょっと
RPGっぽくならなかったのかな?
とは思えど、
このアイデアと、
それが実際に 商品化された事は
なかなか淒いんじゃないかなと。


ピンボールクエスト


スポンサード リンク


ピンボールクエスト 攻略






異色のコラボ

『ピンボールクエスト』


タイトルからして
面白そうじゃありませんか。


ピンボールでRPGとは、
一体どんなゲームなのだろうか、と。



ゲームを始めると、
どのモードで遊ぶかの
選択ができますが、
この中に さりげなく
RPGモードというのが入っております。


おかしいな、てっきりこれが
メインモードだと思ったんだけど…
他の3つのモードでは
 パターンの違う、
 普通のピンボールが楽しめますよ。



メインはRPGモード

RPGモード開始直後に、
パ○夫くんみたいな人が出てきて

「姫を助けてくれ」

と言われますが、
この人 過去の勇者らしいです。


上へ 上へと上がっていき、
各フロアにいるボスを撃破して、
貯めた得点で
(RPGモードでは お金になります)
ストッパーとフリッパーを強化しつつ
一番上にいる
ラスボス撃破を目指します。



各フロアとフロアを繋ぐ場所には
お店があって
買い物することができ、
「かう」「でる」コマンドの他に
なぜかよく分かりませんが、
「ぬすむ」
のコマンドも用意されております。


たまに、盗めます。

よい子のみんなはマネし(略



自分が ピンボールが苦手
ということもあると思いますが、
このゲームも、
そう簡単には先へ進ませてはくれません。


下のフロアに落ちちゃうと
また戻ってこないといけないし、
セーブやパスワード機能が無いので
クリアするためには、
一発勝負になります。


ピンボールが得意な人なら
すらすら解けてしまうかもしれないけど、
個人的には、
このRPGモードをクリアするのは
なかなか難しそうだな、
と思いました。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5354-eb336faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック