ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
この記事は 2012年11月25日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

 機種
スーパーファミコン
 メーカー
イマジニア
 発売日 1991年9月20日
価格8000円
 何ゲー?ハイスピードサッカーゲー
 おすすめ度★★★☆☆☆☆☆☆☆
プロサッカー タイトル

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
海外でヒットした、ANCO社のパソコンゲームからの移植作です。

8つのチームと総当たりのリーグ戦や、
相手チームがゴールキーパーだけという練習モード、
参加24カ国の強豪チームと対戦する ワールドカップなど、
5つのモードが用意されています。


1_201612142244516c8.jpg 2_20161214224456e57.jpg
      ↑よろしくお願いしまーす            ↑ゴールが決まった


大技林のゲーム通信簿67点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー
まさに”サッカーのTVゲーム”といった感じで リアルさは無い。

真上から見下ろしたタイプの視点なので、
奥行きは無くて 平面での、
現実離れした、やたらスピーディな展開が続きます。

今 世にあるサッカーゲームに慣れている状態でプレイすると
ある意味 衝撃を受ける一本かもしれません。


プロサッカー


スーパーファミコン プロサッカー
スポンサード リンク




スーファミ初のサッカーゲーム

このゲーム、調べてみると
海外で有名だったサッカーゲームの
スーファミ移植作なんだそうです。


知りませんでした。


プレイした当時は 小学校の高学年くらいだったと思いますが、
とても そんな有名な作品だという風には見えませんでした…
(失礼な話かもしれませんが…


やたらカッコイイ音楽をバックに
淡々と繰り広げられる 素早いサッカー。
とても サッカーゲームのBGMとは思えん(
 ちょっと 『うお~ズ』のステージ1の曲に似ているかも。


触っただけでドリブルしたり、
パスやシュートが なかなか上手くいかないという難操作。

1度遊んだだけでも、
強烈に印象に残るサッカーゲームなのです。


サッカー好きはサッカーゲームも上手い?

当時 このゲームばっかりやっていた、
リアルな方のサッカーも かなり上手い知り合いがいて、
たぶん、当時は まだスーファミで
 他にサッカーゲームが出てなかったからだと思いますが…
互いに 何かをして遊ぶ時には
かなりの率で このゲームで対戦をしていたのですが、
彼には ほとんど勝つことができませんでした。


一体どこに 勝つための秘訣があるのかが分かりませんでしたが、
ほんとに、全く勝てなかったのです。

練習あるのみなんかなぁ?


このゲーム、一人プレイだと まぁ、
アレですけど
対戦プレイだと なかなか熱中できるかもしれないです。

関連記事
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5332-ecdfa19a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック