ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
この記事は 2012年9月16日に投稿された記事を書き直したものです。

 機種
PCエンジン
 メーカー
ハドソン
 発売日 1990年7月20日
価格5800円
 何ゲー?桃太郎のロールプレイングゲー
(PCエンジン)
 おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆
桃太郎伝説ターボ タイトル

CM

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
ギャグ要素満載のコミカルRPGで、
ファミコン版の『桃太郎伝説』を 大幅にパワーアップさせた作品となります。

昔話の雰囲気を活かしたキャラクターたちが魅力的です。


大技林のゲーム通信簿83点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


コメント
かたっ苦しい感じが無く、親切で 面白要素もたくさんあるRPG。
基本的に一本道で サブイベントも無いので
どんどんやることをやって 先に進めていく感じです。
ただ、戦闘が割ときつめ。
しっかり強化していかないと 敵と戦っていくのが辛いです。
ファミコンの移植作なのですが、
そのタイトルに「ターボ」って付けたのが 何気にすごいと思います。


桃太郎伝説ターボ 【PCエンジン】
ハドソン (1992-10-01)
売り上げランキング: 21687


桃太郎伝説ターボ 攻略

スポンサード リンク


このゲームを振り返って
改めてCMを見てみると 結構、ネタバレ的な映像を使ってますよね。


このゲームは小さい頃、攻略本を見ながらこつこつプレイしておりました。

プレイ動画で振り返ってみても、このゲーム結構 戦闘がきつくて
特にラスボスが 難しいんですよね。
当時も結局 クリアできなかった覚えがあります。


オープニングの桃が流れてくる場面で
いきなり桃の缶詰が流れてきたり、昔話なのに 洗濯機があったりと
ゲーム中に登場する 様々な面白要素に楽しませてもらいました。


あと、このシリーズは何といってもBGMですよね。
村の中などの温かい系統の曲や、戦闘BGMのようなノリの良い曲まで。

戦闘BGMなんて 敵キャラによって数パターンも用意されていたりして。


とにかく楽しい雰囲気を持った作品で、
桃太郎シリーズは RPG作品に限らず、
どれもプレイヤーを楽しませてくれる要素が詰め込まれていましたね。

関連記事
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5290-c72ab0b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック