ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


この記事は 2012年9月4日に投稿された記事を書き直したものです。

 機種
ゲームボーイ
 メーカー
任天堂
 発売日 1993年11月27日
価格2900円
 何ゲー?カービィのピンボールゲー
 おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆
カービィのピンボール タイトル



ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
人気ゲーム、『星のカービィ』のキャラクターたちが
ピンボールの中で大活躍するゲームです。

カービィ自らがボールとなって、
ピンボールランドの 3つの世界を攻略していきます。


大技林のゲーム通信簿78点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー
気軽に遊べるのがいい。
それでいて キャラクターがカービィだから、取っ付きやすい。
ただ、『星のカービィ』を題材として使うなら
もうちょっと、カービィならではのアクション要素も
取り入れて欲しかった気もする。


これからこのゲームで遊ぼうとしている方へ
『星のカービィ』のかわいいキャラクターたちが登場するピンボールゲームです。

キャラクターだけでなく 演出もかわいらしい!

しかし!ゲームの難易度は かわいいものではないぞ!
エンディングまで行くのは とても難しい。
アクション版のように、楽にはいかないぞ。


君は果たして、デデデ大王の元まで 辿り着けるだろうか!?

カービィのピンボール
任天堂 (1993-11-27)
売り上げランキング: 19389

スポンサード リンク


このゲームを振り返って
キャラクターが丸いせいか、その後もカービィは
いろんなゲームで 転がる羽目になりましたね(笑)


今回 バーチャルコンソールで再びプレイすることになりましたが、
昔 実機で遊んだ時と同様 やはり、まったく点数は稼げず。

PCエンジン『エイリアンクラッシュ』の時もそうでしたが
自分、ほんとピンボールゲーは 下手だわ。
TVゲームでも 本物のピンボールでも。


3DSに付いている どこでもセーブ機能を使わなければ
まず、デデデ大王の元へは行けてませんでしたね。
書き直し前の記事では レトロゲームプレイメモでは
 このゲームを 「クリア済」としていたのですが、
 自力クリアではないため、この度 「未クリア」に修正しました。




それと このゲームのことで思い出した話ですが、
昔 近所の年上の人がこのゲームを持っていて
うちに遊びに来た時に、ゲームボーイ本体を持ってきたのです。

その時、自分が持っていなかった
この『カービィのピンボール』が 本体に差さっていたので、

「やってみてもいいですか?」
と聞いたところ、

友達のだけど、いいよ」
と返ってきたので 喜んで、しばらく遊んでいました。


その時 自分、ガチャプレイをしたのでしょうね。


なんか画面に爆弾が落ちてきて
ハイスコアとかのデータが消えたんですよ。


はい知人の友達のデータ消滅ー


その時 何が起こったのかよく分からなかったのですが、
暗い所へ行った時に、段々と目が慣れて
周りが分かるようになるのと 同じくらいのスピードで
何が起こったのか 自分が理解しだしたので
すぐに ゲームのプレイを止めて、
その知人に スッと 本体を返しましたね。




その後、怒られることは無かったから
データが消えたのは バレなかったのだろうけど (^ ^;)


海外でのゲーム名
Kirby's Pinball Land

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5277-21fdf84d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック