ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


この記事は 2012年8月9日に投稿された記事を書き直したものです。

 機種
ゲームボーイ
 メーカー
任天堂
 発売日 1992年10月21日
価格3990円
 何ゲー?マリオのアクションゲー2
(ゲームボーイ)

 おすすめ度★★★★★★★★☆☆
6つの金貨 タイトル

激おす認定!


CM

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
後日掲載予定


大技林のゲーム通信簿
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


コメント
「オレだよ、ワリオだよ!」
のCMが とっても印象的だった作品。
バニーマリオで 空を翔べたり
貯めたコインで カジノが楽しめたりと
前作にも増して、面白要素満載なのであります。


スーパーマリオランド2  6つの金貨
任天堂 (1992-10-21)
売り上げランキング: 8965






スーパーマリオランド2 6つの金貨 攻略


スポンサード リンク


このゲームについてのコメント
ワリオが初登場した作品。
ゲームの難易度は やさしめな方ですね。


ゲームボーイ発売当時、
『スーパーマリオランド』をプレイしてみて
動くマリオの小ささに、正直
「これじゃない感」
のようなものを感じていたのですが、
この『6つの金貨』では、マリオのサイズも大きくなって
馴染みやすくなりました。


…とは言え 実は私、
今回のバーチャルコンソールでのプレイが ほぼ初見プレイ。

ほんと、何で発売された時にやらなかったんでしょうね。
自分でも不思議です。

SFC『スーパーマリオワールド』に近いスタイルを取ってるし、
『マリオワールド』自体 好きな作品だから、
遊んで、面白い作品であることは 間違い無いはずだったのに。

調べてみると 売上本数も270万本とかだし、
当時 たまたま買い逃した作品だったのかなぁ。


『6つの金貨』、初めて遊んでみましたが 面白かったです。

このゲームのように、
当時やり逃したままになっている作品も まだまだ多いと思うので
そういった作品を 今後やっていければいいなと。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5254-41f11dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック