ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


100本目を突破した レトロゲームプレイメモの中から
いろんなランキングを付けていこうというこの企画。

全7回中 5回目の今回は

オリジナリティゲー ランキング
なんて独創的なんだ! と思ったゲームのランキングです。
このランキングでは 候補がたくさん挙がり過ぎたので
3位からではなく 5位から発表していきたいと思います。


第 5 位

エルファリア タイトル

エルファリア(スーファミ)
アイテムを掛け合わせて 新たなアイテムを作成する独自のシステム。
戦闘は基本放置、プレイヤーは指示を出すのみ。
単にRPGとは括れない 異色の作品です。



第 4 位

あっぱれゲートボール タイトル

あっぱれゲートボール(PCエンジン)
だって ゲートボールのゲームですよ?
ゲートボールのゲームっていったら
後はプレステで出た シンプル1500シリーズのゲートボールくらいしか
私は 知りません。



第 3 位

ポン太とヒナ子の珍道中

ポン太とヒナ子の珍道中 友情編(ゲームボーイ)
実は スズメの方が本体なんだぜ?
特殊な操作方法に 最初は何がどうなってるのか分からなくなる。



第 2 位

夢ペンギン物語 タイトル


夢ペンギン物語(ファミコン)
発想が面白い!
食べ物が敵なんです。ダイエットするんです。
スマートじゃないと クリアできないんです!



第 1 位 !

ドキドキ遊園地 タイトル

ドキ!ドキ!遊園地 クレイジーランド大作戦(ファミコン)
どこか恐ろしさを感じてしまう雰囲気の このゲームなのですが、
敵の攻撃を受けると、自分の攻撃がどんどん強くなるという
変わったシステムとなっております。
ゲームそのものは 簡単ではありません。きっつい。


今回は本当に たくさんの作品が候補に挙がりました。
独特な操作を要する 『アストロロボSASA』(ファミコン)
こちらは スタートボタンを押すと音楽が流れるってのもまた変わってます。
『アルマジロ』(ファミコン)も 一風変わったアクションでした。
その他 スライムが主人公の『ジェリーボーイ』(スーファミ)
トイレの中を舞台にした シューティングゲーム、
『トイレキッズ』(PCエンジン)あたりも 独創的な作品でしたね。


次回は ムズゲー ランキング 編です!

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5246-db8f4edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック