ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
この記事は 2012年7月29日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

 機種
PCエンジン
 メーカー
日本コンピュータシステム
 発売日 1989年3月18日
価格5200円
 何ゲー?協力アクションゲー
 おすすめ度★★★★★☆☆☆☆☆
改造町人シュビビンマン タイトル

ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林
軽快な音楽と、ユニークな音声合成が印象的なゲームです。

この音声合成が良くできていて、
「いくぜ!」「いくわよ!」
といったセリフが クリアに聞こえてきます。

2人同時プレイだと、協力シュビビームといった
合体ビームを撃つことができます。


1_201612200120586f4.jpg 2_20161220012103a48.jpg
        ↑太助とキャピ子              ↑決めろシュビビーム


大技林のゲーム通信簿71点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー
1人でも遊べるけど、このゲームは何と言っても
2人で協力しながらのプレイが楽しい。

2人同時プレイならではの技が出せたりと、
1人プレイでは味わえない、違った楽しみ方ができるのが特徴的。

操作感にクセがあるし、簡単なゲームだとは言えないけれど
何度もやってるうちに きっと進めると思います。


改造町人シュビビンマン 【PCエンジン】
メサイヤ (1989-03-18)
売り上げランキング: 31,490


改造町人シュビビンマン
スポンサード リンク




『改造町人シュビビンマン』は 小さい頃よく遊びました。

あっという間に クリアできてしまい、
「もうクリア?」
と思ってしまうようなステージもあれば、
逆に なかなかクリアできないステージもあります。

ステージ途中で飛んでくる ミサイルが厄介なんですよね(笑)


そして、ラスボスステージが異様に長いんです。


更に、苦労して辿り着いた先に いよいよ登場する
ラスボスの速度に またびっくり(


どうしてもクリアできない時は、
無敵になったり、ボスまで一瞬で行くことができる
裏ワザがありますので、それを使っちゃいましょう(笑)


プレイ動画を見てたら、
2人同時プレイだと 2人ならではの合体技が出せたり、
楽しそうではあるけど、
むしろ、難しくなっているようにも見えるなぁ。


私も、小さい頃に遊んだ時には マルチタップを使って
近所の知り合いと 2人プレイでよく遊んでいましたけど
1人で遊んだ方が クリアしやすいのかも…?


そう言えば、同じ会社から発売されたこのソフト
『シュビビンマン』よりも 1か月後に発売されたゲームだったのですね。


もし発売順が逆だったら、
先に出た方を 発売日に買ってもらっていたと思うので、
『シュビビンマン』が先に発売されてくれていて良かったと思います。

関連記事
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5238-0773cd24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック