ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


この記事は 2012年7月13日に初投稿した記事を書き直したものです。

 機種
ファミリーコンピュータ
 メーカー
サン電子
 発売日 1988年1月23日
価格4900円
 何ゲー?ほのぼのアドベンチャーゲー
 おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆
リップルアイランド タイトル

1~100本目までのレトロゲームランキング
感動ゲー部門 第3位!


ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)

ほのぼのファンタジック


絵本のような4つの世界を
9つのアイコンを使って進みましょう。

動物がたくさん出てきたり、
まるで絵本を見ているような画面は
本当に心が温まるような感じがします。


大技林のゲーム通信簿62点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


リップルアイランド
リップルアイランド
posted with amazlet at 12.10.04
サンソフト
売り上げランキング: 18743


リップルアイランド 攻略

スポンサード リンク




ほのぼのアドベンチャーゲーとか書いたけど
実際に遊んでみると分かると思いますが、
ほのぼのどころか 先へ進めなくて
ギスギスです(笑)


自力で解いていくのが ベストなのかもしれませんが、
このゲームについては、攻略サイトなどを見たりして
途中 あんまり詰まらないようにして
プレイする形をおすすめしたいと思います。

そういったプレイスタイルであれば、おすすめ認定!したい作品。
思うように先へ進めない所が残念…


こちらの作品のように、
萌え系のファミコン作品とでも言うんでしょうか?

時代を先取りしていたソフトだったんじゃないかなとも思えました。

サンソフトさん、そういう作品多いですよね。
やるなぁ。


まだ、『リップルアイランド』について詳しく知らなかった
大学時代の頃から、なぜか
この作品の音楽だけは 携帯の着信メロディにしていました。

ひょっとしたら、そこから
このゲームについて興味を持ったのかもしれない。


登場キャラクターも みんな可愛らしいのですが、
名古屋弁を話すゲロゲールが とことん名古屋弁で面白いです。

サンソフトさん やるなぁ。


『ファミコンロムカセットオールカタログ’91』を参考にさせて頂いているため、
 メーカー名はカタログ記載のままの「サン電子」にしています。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
本日クリアいたしました!!
お久しぶりです。Dotama殿。

今日、クリアしましたよ。
「エリア2」の謎解きがアホ過ぎて攻略サイトに頼りましたがそれ以降は詰まることなく(まぁ、エリア2があんなだから警戒していたってのもありますが)

トゥルーエンディング見てニヤニヤしすぎて発狂しそうになりましたよ。
「何これ!?オレの心をがっちりつかんで握り殺したいの?」
ってな感じで。

侮れぬファミコン、そしてサンソフト…おそるべし…
2014/02/08(土) 21:04 | URL | 髭人 #-[ 編集]
おひさしぶりです!

このゲーム、私も大人になってからのプレイで
クリアして、真の?エンディングみましたが(私も攻略サイト頼りましたが…(^_^;))
小さい頃にプレイしてたら 子供心に
すごい思い出に残るゲームになってただろうなぁ、と思いました。

前に、この作品のレビュー書いた頃だったかな?
思わず、クリア後のキャルの絵を描いて載せてしまいましたw
あのエンディングは、大きくなってからでも痺れますね。
2014/02/10(月) 00:05 | URL | Dotama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5215-d6112da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック