ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

この記事は 2012年7月13日に初投稿した記事を書き直したものです。

 機種
スーパーファミコン
 メーカー
任天堂
 発売日 1996年3月9日
価格7500円
 何ゲー?スーパーコラボ
ロールプレイングゲー
 おすすめ度★★★★★★★★★☆
スーパーマリオRPG タイトル

神おす認定!


CM

ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
ファミコンや、スーパーファミコンなどでおなじみのスーパーマリオが
RPGになって登場しました。

マリオワールドの危機に、
マリオやピーチ姫といった おなじみの仲間たちが立ち上がります。

戦闘は コマンド選択方式で、
3人パーティで戦います。


大技林のゲーム通信簿82点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


コメント
RPGなんですけど アクション要素が高めです。
3Dなので、思うように動けない場所もあって 慣れも必要。
ゲームとしては 難しくは無い方だし
出来も良いので 安心して遊べる1本だと思います。


スーパーマリオRPG
スーパーマリオRPG
posted with amazlet at 12.10.04
任天堂 (1996-03-09)
売り上げランキング: 1328





スーパーマリオRPG 攻略


スポンサード リンク


このゲームについてのコメント
会社として、『ドラクエ』エニックス
『ファイナルファンタジー』スクウェアが一緒になる以前に
個人的に、ゲームで衝撃的だったコラボ事例が この作品でしたね。


『マリオ』任天堂と、『FF』スクウェアの合作なんだから
面白くないはずがない!

発売前には とても大きい期待を抱いていました。

実際に遊んでみても、期待以上に面白かったんですけど。


当時は、アクションのイメージしかなかったマリオが
RPGとして登場するこということでも 衝撃的でしたね。

一体どんな作品なんだろうかと思っていたら、
マリオの世界観を崩さず、当時のスクウェアお得意の
RPGテイストを 見事にマッチングさせた作品に仕上がっていました。


マリオの世界も堅苦しいものではなく、
マリオが言葉の代わりに ジェスチャーで物事を伝えたり、
クッパが可愛くなっていたりと ほのぼのとしていて
プレイヤーには RPGだけで遊ばせるのではなく、
所々でミニゲーム的な要素を盛り込ませていて、
楽しませることを 徹底して植え付けている感じがしました。



CMも とても印象的でした。

自分は 学校から帰ってきた夕方頃によく見かけたかな?

「スーパーファミコンが4000円安くなるクーポン券つき!」

が懐かしい。

関連記事
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5214-dca43c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック