ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


この記事は 2012年5月7日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

オセロワールド タイトル

機種スーパーファミコン
メーカーツクダオリジナル
発売日
 1992年4月5日
価格8,700円
何ゲー?VSオセロゲー(スーパーファミコン)
おすすめ度★★★★★☆☆☆☆☆


ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)

アリスや人魚姫など、
童話に登場するキャラクターたちと
対戦していく、オセロゲームです。

プレイ中、対戦相手が
プレイヤーに話しかけてきたりするので
飽きが来ません。

初心者用に
ヒントを教えてくれるモードも
用意されています。



大技林のゲーム通信簿63点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入



どたまのレビュー

通常のオセロに、
対戦するコンピューターの相手として
『ぷよぷよ』のような
様々なキャラクターを設置して
それに 少々のストーリー性を
持たせたゲームとなっています。

言わば、対戦型オセロゲーム。


序盤でも なかなか勝てないし、
元よりオセロが弱い私にとって
先へ進むのは、
まず無理な話のようでして…(涙)



オセロワールド


スポンサード リンク


オセロワールド 攻略






対戦するキャラクターが
たくさんいますが、
基本 オセロであることには
変わりないので
ひょっとしたら、
オセロに自信がある方なら
スムーズに進められるかもしれません。



ファンタジックで、
個性的なキャラクターが
大勢迎えてくれる今作。


何と言っても、
ほとんどのキャラクターの
ビジュアルが濃い。


1度見たら
忘れられないかもしれない。
(大タコとか半魚人とか)



出てくるキャラクターも、
が出てきたりと
とてもスケールが大きいです。

月が どうやって
オセロをやるのかは不明です。



しかも、各キャラクターが
コメントもするので
プレイ中、それが
気になってしょうがありません。



各ワールド毎に、
決められた数だけ
ヒント機能が使えますが、

勝てぬものは
勝てません。






俺はまだまだ
ファミコン(河田)の
『オセロ』でいいや。



ちなみに 私は未プレイですが、
『オセロワールド』
あとゲームボーイでも発売されていて、
PSでは 『オセロワールドⅡ』
発売されているようです。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5092-df1b8c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック