ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

スポンサードリンク


この記事は 2012年5月2日に初投稿した記事を書き直したものです。

 機種
ファミリーコンピュータ
 メーカー
カプコン
 発売日 1992年12月4日
価格7800円
 何ゲー?やさしめロックマンゲー
 おすすめ度★★★★★★★☆☆☆
ロックマン5 タイトル

おすすめ認定!


CM

ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
カプコンの大人気アクションゲーム第5弾です。

基本的なシステムの変更はありませんが、
ため打ちの貯まるスピードが 前作よりも格段に速くなりました。

ため終わった後のエネルギー弾の形も変更されています。

ザコ敵である、メットールのパワーアップしています。


大技林のゲーム通信簿78点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


レビュー
ため打ちのスーパーロックバスターがボス武器並に強力なせいか
難易度は 過去作に比べたら易しく感じますが、
それでも『ロックマン』であることに変わりは無いので
心してかからないと たくさん花火が上がります。
ブルースの要塞のデザインが 何度見てもすごい。


ロックマン5
ロックマン5
posted with amazlet at 12.10.04
カプコン (1992-12-04)
売り上げランキング: 5040




ロックマン5 ブルースの罠 攻略

スポンサード リンク


このゲームについてのコメント
1992年と言うと、私も 周りと同じように
スーパーファミコンが 主戦場となっており
ファミコンで遊ぶ機会も 少なくなっていた頃でした。

このゲームも 発売当時に遊んだ訳ではなく
確か、発売からだいぶ後になってから 遊んだような気がします。

3DSのバーチャルコンソールで配信された時には
ダウンロードして 改めてプレイしています。


『ロックマン』と言えば、
ボスと戦う時には 相手の弱点の武器を探し出して攻撃する、
というスタイルでプレイしてきたのですが、
5は、割と ため撃ちの攻撃が使えて
武器を変えて戦わなくても 先へ進めてしまえたので
ファミコンの『ロックマン』シリーズの中では
個人的には 一番、ボス武器の印象が薄い作品でもあります。


当時 ビートをあんまり使わなかったけど
今回、プレイ動画をいろいろ見て振り返ってみて
「こんな使い方あったんだ」
と思わさせられました。


ソフトは持っていなかったくせに、
なぜか この『ロックマン5』のパッケージ柄のジグソーパズルを買って
完成させたものを 家の玄関に飾っていました。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
チャージアタック使いづらい
5は易し過ぎて物足りないレベルですね。
後、特殊武器の使い勝手や燃費が悪い物ばかりで、ワイリー面を特殊武器縛りでプレイすると結構ツライ。
「ニュー」→「スーパー」の違いはなんなんだろうか?

ブルース城の事はみんな思う事なんでしょうねw

http://blog.goo.ne.jp/higejin/e/e0d63daf5d00eb49ae5cedbe553eafc8
2013/02/06(水) 05:50 | URL | 髭人 #-[ 編集]
5はこの前 3DSのバーチャルコンソールで久しぶりにプレイしたのですが
やっぱスーパーロックバスターが強いですよね。
これだけで 先へと進めてしまいました。
ボス戦よりも、道中の方が苦戦させられました。
2013/02/07(木) 04:02 | URL | Dotama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5084-0c1e12ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック