ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


この記事は 2012年4月6日に投稿された記事を書き直したものです。

 機種
ゲームボーイ
 メーカー
アスク講談社
 発売日 1991年2月15日
価格3500円
 何ゲー?本格推理アドベンチャーゲー
(ゲームボーイ)
 おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆
三毛猫ホームズの騎士道 タイトル

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:ファミマガオールカタログ)

殺人事件の犯人を追え!

赤川次郎原作の人気シリーズである
『三毛猫ホームズ』を題材にした アドベンチャーゲームです。

片山義太郎と片山晴美の2人を使い分けて
殺人事件の犯人を追いましょう。


大技林のゲーム通信簿68点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


良かった点
・BGMがクラシック音楽
 バッハなのかな?
 BGMには 全体を通してクラシック音楽が使われていて、
 それがこのゲームの魅力になっています。

・ホームズがかわいらしい

 猫好きのゲーマーの方は、ぜひプレイを。

・本格的な推理アドベンチャーゲーム

 昔のアドベンチャーゲームが好きな人には
 おすすめしたいと思います。


気になった点
・省略箇所が多い
 これは、自分は未確認事項なので 分からないことなのですが
 原作と比べると、ゲームでは省略されている部分が多いとのことです。


三毛猫ホームズの騎士道
アスク (1991-02-15)
売り上げランキング: 37,693


三毛猫ホームズの騎士道 攻略

スポンサード リンク


このゲームを振り返って
ゲームボーイで こんなガッチガチの
アドベンチャーゲームって 他にあったっけ?

こういう、昔ながらのアドベンチャーゲームを たまにやりたくなります。
(片っ端から選択肢を拾っていけば 先へは進んでいけますしね)


物を調べる時のやり方が ちょっと変わってるかも。

キャラクターのノリや 表情がいいですよね。
グラフィックも 分かりやすくていいし。


ゲームの最後に、犯人は誰かを選ぶ選択肢も出てくるので
ちゃんと推理しながら 進めて下さいね。


普段 小説は全く読まないけど、自分 過去に1冊だけ、
三毛猫ホームズ(どの作品かは忘れたけど)を 読んだことがあります。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5029-7057e2c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック