ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


この記事は 2012年3月25日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

 機種
ファミリーコンピュータ
 メーカー
ポニーキャニオン
 発売日1987年12月26日
価格5500円
 何ゲー?ハイセンスゲー
 おすすめ度★★★★☆☆☆☆☆☆
アタックアニマル学園 タイトル

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)

3Dメガネ対応のゲーム

『スペースハリアー』のようなゲームです。
全部で6ステージあります。

3Dメガネに対応していて、
当時 この手のゲームとしては珍しく、新鮮味が感じられました。


unnamed_2016100702450487a.jpg unnamed0_201610070245116f2.jpg
 ↑ステージ1のボス            ↑水中ステージもあるぞ


大技林のゲーム通信簿50点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー
いろんな所で 突っ込みを入れたくなるゲーム。

まずタイトルからして、「なんだこれは?」と。
そして 女子高生が空を飛び、弾を撃ちまくる。

内容がハイセンス過ぎて、ついていけないかも?
ノリの良い音楽は 聴いてて心地いいです。


アタックアニマル学園


アタックアニマル学園
スポンサード リンク




私は、昔からシューティングゲームが苦手な上に、
このゲームは 3Dシューティングと来たもんだから
ちっとも先へは進めなかったですね。

なので、正直 『アタックアニマル学園』
何回もプレイすることになった、
ステージ1から、ステージ1のボスにかけてまでの印象しかありません。


それと同時に、何回も耳にすることになった
ステージ1のボスまでの軽快なBGMが耳に残って、
今でも この曲を聴くと、よく遊んでいた当時を思い出して
とても懐かしく感じます。


プレイ動画で ゲームをエンディングまで確認してみたら
このステージ1以外の曲も、良い曲が多いですね。

中でも、ステージ5・DARK AREAの曲アレンジは
ちょっと びっくりしましたね。
こうやって和風の曲を作るのか、と思いました。


これは個人的な感想なのかもしれないですが、
私は このゲームに凄くセンスを感じます。
なので、今回 評価項目の「何ゲー?」の欄にも
「ハイセンスゲー」とさせて頂きました。


ゲーム自体は 正直、そんなに評価はされていないかもしれないですけど、
設定や音楽、そして何より その奇抜なタイトルからして
センスの塊のようなゲームだと思います。


1ドットのパンチラの件は… まぁいいや(笑)

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
1ドット
このゲームのコツは
1~2面で地蔵を4~5個取ると地面の障害物を破壊できるようになるのでひたすら倒して得点を稼ぎ、残機を増やして後半乗り切るというのがパターンでしょうか?
ま、あんまり無理して障害物を倒そうとすると激突しますが(笑)

ちなみに最終面では1ドットぐらいのパンツが見えるという話ですが
自分にはただの点のちらつきとしか思えませんでしたねw
2013/01/27(日) 07:22 | URL | 髭人 #-[ 編集]
1ドットの話は このゲームのレビューを書くにあたって
いろいろ調べているうち初めて知りました。
あと当時のことを知りませんが、
専用のメガネで 立体感味わいながらプレイできるんですよね?

レビュー書いてると いろいろ豆知識増えて、勉強もできて良いですw
2013/01/28(月) 01:40 | URL | Dotama #-[ 編集]
難しかったです
今晩は、このゲームはプレイしましたがあたり判定がきつくて
1面のボスも倒せなくてぶち切れてやめました(^^;
当時はスペースハリヤーのヒットで類似作品が多く
でましたね、動物をモチーフにして可愛い感じなので
もっと操作性など良ければヒットしてたんじゃないでしょうか
2014/09/20(土) 18:19 | URL | ねむりねこ #-[ 編集]
こんばんは!
コメントありがとうございます。

1面のボスは 画面をグルグルと回りながら撃ってると倒せるよ、と
当時 遊んでいた人から教えてもらったせいか
私は、1面は 何とかクリアできていたのですが
2面から先へは まったく進めませんでした。

先へ進めないということは
そこから先の展開が 多くのプレイヤーに
見られていないということだと思いますので
プレイ動画を見てみると、このゲームは
2面から先も、結構こだわって作ってあるようだし
何だか もったいない感じがしました。
2014/09/21(日) 01:50 | URL | Dotama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5005-024cbf26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック