ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


この記事は 2013年6月16日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

 機種
PCエンジン
 メーカー
NECアベニュー
 発売日 1988年10月14日
価格4900円
 何ゲー?個性派シューティングゲー
 おすすめ度★★★★★★★☆☆☆
ファンタジーゾーン タイトル

おすすめ認定!


CM

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
業務用からの移植作です。

主人公のオパオパは
空を飛ぶだけでなく、地面を歩くこともできます。

敵を倒すと お金が手に入り、
時折現れるお店に入ることによって
強力な武器などを買うことができます。

ステージにいる全ての基地を破壊すると ボス戦に突入します。

難易度は意外と高く、簡単にはクリアできません。


大技林のゲーム通信簿75点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー
ゲーム開始から 左右どちらへも進んで攻略していける自由さ。
そして ゲーム独自の不思議な世界観。

決して簡単ではないけれど、何度でもプレイしたくなります。

ボスも あっさり倒せる攻略法があったりするので、
そういうのを探しながらプレイするのも面白いと思います。


ファンタジーゾーン 【PCエンジン】
ヒューマン (1995-04-07)
売り上げランキング: 26098


PCエンジン ファンタジーゾーン
スポンサード リンク




堅苦しい感じがなくて 取っつきやすかったので
難しかったんですけど、小さい頃に よく遊んでいたソフトです。

でも当時は 連射パッドを使っていたので 楽してましたね。


主人公機を始めとして、かわいらしいキャラが多くて
特に、個性的なボスキャラクターたちには 特に魅せられて
よく 紙に落書きをしたものです。

自分は ステージ2のボランダの造形が好きでした。
キャラそのもので言えば、ポッポーズかな?


PCエンジン版のプレイ動画で振り返ってみたのですが、
コメントを見て、そう言われてみると確かに
音楽がちょっと気になるかな?と思えてきました。

PCエンジン版以外をやったことが無かったので、
そういった指摘を見るまで 気にしていませんでした(

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5002-af21d5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック