ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


この記事は 2012年3月11日に投稿された記事を書き直したものです。

 機種
PCエンジン
 メーカー
ナグザット
 発売日 1990年7月20日
価格6300円
 何ゲー?悪魔系ピンボールゲー
 おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆
デビルクラッシュ タイトル

ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
『エイリアンクラッシュ』の続編です。
グロテスクな雰囲気と、様々な仕掛けが 更にパワーアップしました。

画面上では 常にモンスターなどが動いていて、
ボールを当てた時の反応が とてもユニークです。


大技林のゲーム通信簿78点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー
『エイリアンクラッシュ』の続編ということだけど、
今回はエイリアンではなくて タイトルからして悪魔が主役。
相変わらず中身は凝ってて、見ているだけで楽しい。
でも、個人的には 『エイリアンクラッシュ』の方がタイプだったりする。


デビルクラッシュ 【PCエンジン】
ハドソン (1989-06-30)
売り上げランキング: 29575


攻略情報
レビュー・裏技/『waku2とらふぃっくす』さま

スポンサード リンク


このゲームを振り返って
『エイリアンクラッシュ』の方は 結構やり込んだんだけど、
正直、こちらの『デビルクラッシュ』の方は
『エイリアンクラッシュ』ほど やり込みませんでした。

なんか、暗い感じがするというか。

グラフィックの見た目では きっと、
『エイリアンクラッシュ』の方が気持ち悪いのだろうけど、
『デビルクラッシュ』の持つダークな雰囲気が、
当時 どうも受け付けない所があって…

PCエンジン特有の、乾いたBGMが
そのダークさを 増長させていたような気がします。


ただ、今になってメインBGMを聞き返してみると、これがなかなか良い曲で。

その、乾いた音すら いい味を出しているように思えました。
歳、取りましたね(笑)


『エイリアンクラッシュ』には無かった、
セーブ機能(パスワード)が搭載されて 遊びやすくなっています。

今は バーチャルコンソールでも配信されていますので
ご興味のある方は、ぜひともプレイを。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/4969-a449b011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック