ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサードリンク


この記事は 2012年2月22日に投稿された記事を書き直したものです。

 機種
ゲームボーイ
 メーカー
タイトー
 発売日 1990年7月31日
価格3400円
 何ゲー?重力利用のパズルゲー
 おすすめ度★★★★★☆☆☆☆☆
パズニック タイトル


ゲーム紹介(参照:ファミマガオールカタログ)

絵柄を合わせて消しちゃおう


同じ絵柄のブロックを 2個以上くっ付けて消していくゲームで、
全てのブロックを消すと、1ステージクリアになります。

一定の基準をクリアして 10ステージ以上続けてクリアすると、
カワイイ女の子のビジュアルが見られますぞ!

ゲームボーイ版では、動く床など 一部が削除されています。


大技林のゲーム通信簿 56点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


レビュー
パズルゲーム全てに当てはまることかもしれないけど、
解けてサクサク進められるうちは 楽しく感じるけど、
すぐに詰まる所が出てきて イライラに変わってしまう。
根気がある人には向いていると思うけど、
パズルゲームは やっぱり、好き嫌い分かれそうだなぁ。
パスワードに 遊び心があって面白い。

パズニック

スポンサード リンク


このゲームについてのコメント(ネタバレあるかも…)

アーケードの移植作


『パズニック』は、このゲームボーイ版のほかにも
ファミコンやPCエンジンなど、さまざまな機種で発売されていますが、
元のアーケード版は、アダルトなゲームだったらしく、
その流れを汲んでか、ゲーム途中で
女の子のビジュアルが 見られるようになっています。

私が、このゲームが不得意だったこともあるのですが、
昔プレイした時には 1度もそのビジュアルを拜むことができませんでした。

調べたら、10ステージ毎に ビジュアルが用意されているらしいのですが、
リトライ(やり直し)の回数を それぞれ10回以下にしなければならないそうです。


そこに落としていいのですか?


ブロックを落としてしまったら、そのブロックは上に上げることができません。
上手く落とさないと、消すことができないブロックが出てきてしまい、
ステージクリアができなくなります。

直前の状態に巻き戻すことができないので、
間違えたら ステージ最初の状態から、やり直し決定です。

なので、1つ1つよく考えてブロックを動かさないといけないのです。


パスワードが面白い


ゲームを途中から再開することができる、パスワード。

このゲームでは アルファベット8文字を入力する必要がありますが、
それが タイトーゆかりのゲームタイトルだったり、
人名(スタッフ名?)だったりと バラエティ豊かです。

そしてなんと 50面以降のパスワードは、繋げて読むと
タイトー特製プレゼントの応募要項になってたりします。

何とも面白い試みですね。


どたまが このゲームで一番印象的だったところ
特になし(自力でご褒美ビジュアルが見れてたらなぁ…)

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/4949-27ea39ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック