ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

スポンサードリンク


この記事は 2012年2月26日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

遊々人生 タイトル

機種PCエンジン
メーカーハドソン
発売日
 1988年4月22日
価格4,500円
何ゲー?人生ゲー(PCエンジン)
おすすめ度★★★★☆☆☆☆☆☆



ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)

ボードゲームの人生ゲームを
PCエンジン用ソフトとして
TVゲーム化した作品です。

ルーレットを回して
出た目の数だけ進むと、
様々なイベントが起きます。

どんな人生を送るかは
ルーレット次第。

要所要所で、就職や結婚などの
いろいろな選択を
迫られたりもします。


大技林のゲーム通信簿63点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー

イベントが たくさん
用意されてるけど、
多人数でやると、
同じことの繰り返しのように思えて
何度もプレイするのには
ちょっと向かない気も…

1プレイにかかる時間の割には、
エンディングも
どこかあっさりとしている感じ。

マップの作りは 個人的に好き。


遊々人生 パッケージ


遊々人生
スポンサード リンク




PCエンジンで人生ゲーム

MAP上にある長い道のりを
人生に見立てて、
それぞれのプレイヤーが、
車で運転しながら
ゴールを目指します。


道中には 就職あり、
結婚あり、転職ありと
いろいろな人生のイベントが
用意されています。


お金を貯めることが
目的になりますが、
ギャンブル的な要素が強いため、
思うように貯まりません(


MAP上では、たまにUFO?や
忍者みたいなのを乗せた凧など
変わったものが
空を飛んでいきますよ。



人生最大のカケ

ゲームも終盤になると、
人生最大のカケとして
一発逆転が狙える機会が訪れます。


運良く、それに当たれば
確かに一発逆転が狙えるのですが、
確率的には
それはもの凄く厳しいです。


カケに敗れると…


開拓地行き…!

 ざわ…
        ざわ…



当時の私は、
開拓地行きになってからの音楽が
とても苦手でした…(- -)



ミニゲームが面白い

このゲーム、
本編とは別に 裏技として?
キャノンボールというミニゲームが
用意されています。


持ち金が表示されている画面で、
ⅠボタンとⅡボタンと、
ランボタンを押したまま
セレクトボタンを押す
と、
ミニゲームが出来るとのことです。


本編よりハマってしまいそう?

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/4933-4a635868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック