ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

スポンサードリンク


この記事は 2012年2月26日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

 機種
PCエンジン
 メーカー
ナグザット
 発売日 1988年9月14日
価格5200円
 何ゲー?鬼畜ピンボールゲー
(クリア目指すなら)
 おすすめ度★★★★★★★☆☆☆
エイリアンクラッシュ タイトル

1~100本目までのレトロゲームランキング
熱中ゲー部門 第1位!

おすすめ認定!


ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)
このゲームのピンボール台は、エイリアンだらけなのです。
ボールを操って、それを倒していきましょう。

一定の条件を満たして エイリアンの口にボールを入れると
ボーナスステージに行くことができます。


unnamed_20161013023622baf.jpg 0_20161013023628dbc.jpg
     ↑エイリアンとの戦いだ          ↑ボーナス点が入った


大技林のゲーム通信簿76点
・30点満点を100点満点に換算して計算、小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー
タイトルからして、見た目はアレだけど、
内容はとても良いんです。

不気味さの中にも、「ここを壊すとどうなるのか?」とか
そういうことを 楽しみながらプレイできます。

私は ピンボールゲームはどれも苦手なのですが、
このゲームは 子供の頃、随分とハマりました。
特に、ボーナスが入った時の ノリの良い音楽が好き。


エイリアンクラッシュ 【PCエンジン】
ナグザット (1988-09-14)
売り上げランキング: 25,055


エイリアンクラッシュ
スポンサード リンク




エイリアン×ピンボール

同じPCエンジンのゲームとしては、
『邪聖剣ネクロマンサー』もそうなのですが、
よく子供の頃に このソフトをジャケ買いしたものだなぁと思います。


『ネクロマンサー』は 中身も相当ホラーだったのですが、
このゲームは、当時やってみて ホラーを感じたことはほとんど無く
普通に楽しかったので、かなり遊んでおりました。

ガイコツとか 脳みそとか出てくるのですが、
そういうのが気にならないくらい、ハマってましたね。


軽快なBGM

音楽がかっこいいんです。
レビューにも書きましたが、特にボーナス得点が入る時の音楽が好きです。


とあるボーナスステージのBGMの1つが
ちょっと、ファミコンの『ファイナルファンタジー3』
ラスボス戦のBGMに似ているような気がしました。


エンディングがある?

熱中していたとは言え、このゲームには
パスワードもコンティニューも無いので
当時は ある程度キリがつくと
途中でも ゲームを止めてしまっていたのですが、
後になって このゲームにもエンディングが存在することが判りました。


その条件としては、9億9999万9900点を取ること。


…通常プレイでは、かなり厳しい条件だと思います。

本体の電源を付けっぱなしにして、
どれくらい ぶっ通しでプレイしなければならないことやら。


ですが、今はバーチャルコンソールでプレイできたりするので
頑張れば エンディングを目指すことも不可能ではないかもしれません。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/4932-d4adff6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック