ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク



青鬼


実際に遊んだことはありませんが、
この動画は見ていて面白いです。


この前ちらっと TVでも紹介されてましたね。


2Dダンジョン系のゲームは
この手の手法でよく恐怖表現されますよね。


ライブ・ア・ライブのベヒーモスや
MOTHER3のキマイラなど。


下手すると、
3Dでリアルに表現される恐怖感より
2Dのそれの方が
よほど恐ろしい思いをするという。


昔 自分もツクールで
この手の作品を作ったことがあって、
この『青鬼』程とはさすがにいかないまでも、
やはり、こういう系の作品は
なぜか作ってみたくなるものです。


その時はゲームを面白くするために
ある工夫をしまして、
ゲームをするプレイヤー側には見えないのですが、
フィールド上のある地点を通過すると
主人公が0.何秒か、動きが勝手に止まるという
命令系のイベントを ところどころに設置しまして
敵に追いかけられている途中に
主人公がそこを通ると、
ほんとわずかですが、主人公がウェイトして
主人公と敵の差が縮まるようにしたのです。


こういうのをフィールドに塗したりして、
ゲームの緊張感を上げる効果を狙ってたりしてました。
(他にも いろいろとそういうの作ったりしたのですが)


結局自分で作ったこの作品は
誰にもプレイさせることはありませんでしたが、
こういう『青鬼』のような動画を見ると、
何だかまた、ツクールの可能性を求めて
作品を作ってみたくなってしまいますね。

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/4251-c4df7224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック