ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

この記事は 2012年6月9日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

半熟英雄 タイトル

機種スーパーファミコン
メーカースクウェア
発売日
 1992年12月19日
価格9,500円
何ゲー?ギャグパロシミュレーションゲー
おすすめ度★★★★★★★★★☆
神おす


ゲームプレイ動画(実況あり)


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)

ファミコン版の『半熟英雄』が
パワーアップして登場しました。

卵をかえして
モンスターを出現させたり、
切り札攻撃などを使ったりして
戦います。

リアルタイムで
ゲームが進行していき、
戦闘シーンでは、
アクションゲームのような要素も
盛り込まれています。



大技林のゲーム通信簿83点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入



どたまのレビュー

とにかくすごいのが
ゲームをやっていて感じる、
これでもか!というくらいの
エンターテインメント性。


もちろん、ゲーム本編の方も
しっかり出来ているんだけど、
プレイヤーを楽しませてくれる
要素が盛りだくさん。


すぎやまこういち先生の
音楽も効いてるし、
個人的には
かなり おすすめしたい一本です。



半熟英雄


[③【92本目】 半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!(スーパーファミコン)]の続きを読む
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ